*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなん咲きました~

  昨年はまったくお庭仕事に気が向かず・・・
  本当は土いじりがしたかったのに、かわいそうな庭になっていました

  今年は新しいバラの苗も仲間入りしたので、わくわくしながら咲くのを待っていました

  
  つぼみは・・・
  21_20100610100557.jpg
  こんな感じの赤みがかったオレンジ・・・

  なのに咲くと・・・
  31_20100610100607.jpg
  きれいなオレンジに・・・

  でも日にちが経つにつれて・・・
  41_20100610101033.jpg
  こんな淡いピンクに変身~

  大きな株に育ってねー

 
スポンサーサイト
うれしい再会

   このところ、色んなお仕事が同時進行で、ちょっと頭の整理がしたいcyocoです。
   忙しいと、その作業ばかりに気をとられてしまって、大事な瞬間を逃してしまいがち・・・。

   心にゆとりをもって・・・丁寧に・・・

   いつも呪文のように唱えながら・・・です。

   さて、そんな気持ちを自然に取り戻させてくれるのが、こんな花たち・・・

 61_20091126134252.jpg 71_20091126134259.jpg
  
   昨年植えた「オキザリス」

   しっかり目覚めて、今年も大きな株になって、こんなにかわいい大きな花をつけてくれてました。
  日暮れが近づくと、まるで恥ずかしがるように、クルクルっとしぼんでしまいますが、
  その姿もかわいいのが、オキザリスですね

  そして、違う鉢に目をやると、バラも大きなつぼみをつけていました。
  81_20091126135005.jpg
  
  言葉は話さないけれど、しっかりと自分の役割や見せ場をもっている植物って、
  すごいな・・・と感じます。人のこころまで癒してくれて・・・。

  日々、バタバタしている自分がちょっとはずかしいような・・・
  「ありがとう、オキザリスさん、癒されたよ
  

せみの成る木
  長雨が続いていましたが、晴れ時の日差しは本格的な夏です!
  我が家の朝は、せみの目覚ましで始まります~。

  ウッドデッキの真ん中をくり抜いて植えている「トネリコ」の木に
  早朝から、たくさん停まっていらっしゃいました・・・・

  21_20090725014305.jpg ひぇ~ いっぱい停まってるぅ

  「せみの鳴る木」 ならぬ 「せみの成る木」です・・・。

  日中は、じーっと鳴きもせず、ひたすら暑さに耐えているかんじです・・・せみ。
  
   11_20090725014821.jpg

   朝はとにかく大合唱で
  窓を開けると、会話が・・・聞こえん・・・
  まっいいっか 短い一生のせみだもの・・・ね。



うれしいお買い物Part1
  女性って、お買い物が好きですよね。
  私ももれなく・・・好き♪

    最近では、洋服やバッグや靴にはあまり重きはおかず・・・
    食材だったり、植物だったり、インテリアだったり・・・、
    「暮らす」ことに重きをおいてのお買い物が楽しみになっています・・・。

    今日のお買い物は「花」。
    実は実家の母がバラ園で買ってきてくれたものですが、
    私の好きそうな色を・・・とわざわざ選んで買ってきてくれました♪

       51_20090602002423.jpg

    朱色のバラとクリーム色のバラ・・・まるで紅白。
    1日でも長く・・・持ってほしいです。

    庭でこんなにきれいなバラが育てられたらなぁ・・・・


生成り色のバラ
    ようやく咲いてくれました♪

   41_20090527000849.jpg

     ちょっとピンボケですが・・・

    甘酸っぱいバラの香り・・・、癒されます。
    梅雨前にお庭手入れもしなくちゃーー


プロフィール

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。