*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン作り~
   4月も終わり・・・なんとも充実した月でした・・・。
   しかぁーし、宿題抱えたまま5月を迎えてしまうことに・・・・
   いつもながら、目の前に迫らねばエンジンのかからないcyocoであります・・トホホ

   さてさて、先日もパン教室行ってまいりました。
   
2222_20090501081419.jpg 2323.jpg

  やはり奥が深い~わぁ♪    カロリーも高いわぁ~♪
  早く時間作って練習しよっ!
    
 
  
スポンサーサイト
朝なみだ、昼えがお、夜なみだ
  今日は、なんとも複雑な思いで心が揺れた1日でした。

  朝9時、先日の幸ちゃんの作品展の後作業の件でやもりんさんが我が家に来られました。
  真っ赤な目をされていたので、徹夜のお仕事と思いきや・・・
  愛犬のメロちゃんが天国に召されたとのこと・・・。
  cyocoもよくなでなでさせてもらったわんちゃんだったのですが、
  いつも穏やかなゆったりとしたわんちゃんでした。
 
  13歳のお誕生日を目前に、12歳の生涯を終えたそうです。
  家族の一員として、やもりんさんのお母様、お父様、そしてやもりんさんご一家へと
  愛情を受けてきたわんちゃんでした。
  
  やもりんさんとメロちゃんの思い出は→こちら

  やもりんさん、どうかお元気をだしてください。
  メロちゃんは、きっと元のご主人様のご両親のおそばにいて、見守ってくださるわんちゃん
  になるのだと思います・・・。
  メロちゃん、ありがとう・・・安らかに・・・(なみだ)。

                                
  そして、今日は兄ちゃんの中学の参観日だったので、出掛けました。
  学年懇談の際、学年団の先生方の中に、車椅子に座っている方がいらっしゃいました。
  数学の先生で数年前まで主任を務めていらっしゃったけれど、病気をされ、
  お体が不自由になったのだと、説明がありました。

  職場復帰をなさるまでには、様々なご苦労があったことと思います。
  その先生がこんなことを保護者にお話されました。

    人間、成長するためには「素直さ」が一番必要です!・・・と。

  勉強だけでなく、多くのことを、教えてくださる先生だと感じました(えがお)。

    2222.jpg ←兄ちゃんの中学校の遅咲きの桜

  岐路についた時、携帯に1通のメールが・・・。
  昔の職場でお世話になった婦長(現在は師長といいますが)さんのご主人が
  闘病の末亡くなられ、お通夜とご葬儀のご案内がそこにありました。

  cyocoが就職したのは、地域医療に従事する医院でした。
  当時老人デイケアの認可を岡山県で4番目に受けた医院で、私もお年寄りの
  訪問看護や訪問入浴、リハビリや作業療法のお手伝い、送迎車の運転まで~
  もちろん毎日の給食作りは1人で30人分・・と、それは幅広く業務内容は過酷でありました。

  しかし、明治・大正・昭和の激動の日本を生き抜いてこられたお年寄りの患者さんから
  まるで孫のようにかわいがっていただき、歴史の重みを感じながらお仕事をして、
  その職場には育てていただいたなぁーと、退職して16年経った今でも懐かしく
  思い出します。

  そんな職場で若いスタッフのお母さん役だったのが、F婦長さんでした。
  婦長さんの会話の中には、いつもご主人の話題がいっぱいで、
  「愛していらっしゃるんだなぁ・・・」と、心が温かくなることばかりでした。

  その最愛のご主人様の最期を静かに看取られたのでした・・・。
  
  なんとか調整し、お通夜に参列。
  婦長さんとは、数年ぶりのせつなく辛い再会となってしまいました。

  「いい、最期だったのよ・・・。」と、少しやつれたお顔に懐かしい笑顔がありました。
  その笑顔に、思わず涙があふれてしまって、言葉に詰まってしまいました・・・。

  少し落ち着かれた頃に、またゆっくりお話を聴きに行こう・・・そう思いました。

  婦長さんとご主人のようなご夫婦・・・あこがれます。

  心からご冥福をお祈りいたします・・・・。

  「いのち」・・・考えさせられた1日でした。



春のお庭♪
  5月を目の前に、寒い日が続きます。
  しまっていたセーターを、引っ張り出して着てしまいました

  でも庭の花たちは、ちゃーんと準備ができていて次々に美しい花を咲かせています。

3333.jpg 777.jpg  

  そろそろ、バラも楽しみになってきました・・・


   
幸ちゃん作品展、最終日!
  幸ちゃん作品展、とうとう最終日を迎えました。

  なんだか、前日の余韻が残っていて・・・ちょっとポワン~としたまま会場入り。
  最終日のギャラリーは、ゆったりと静かな「ひだまり」に戻っていました。

  ほとんどの作品がお嫁入りしたので、作品を並べていたテーブルも1つ・・また1つ、
  隅っこにかわされていきました・・。

  お客様も日曜日ということもあって、途切れることなくお越しくださって、
  幸ちゃんの作品は、1つ・・・また1つ・・・とお客様の元へ。

  オーナーの末藤さんも、時折覘いてくださって、この度の「ひだまりのうた」について
  嬉しい感想をお話くださいました。

  幸ちゃんへのメッセージを書いていただくためのアンケート用紙も、嬉しい優しい言葉が
  たくさんで・・・書いてくださった方だけでも95名いらっしゃいました。

  ・・・4日間を通して、たぶん150名くらいの方がお越しくださっていたのではないか・・?
  と、スタッフと話をしました。

    131.jpg

  お越しくださった皆様、作品をお求めいただいた皆様・・・、
  そしてオーナーの末藤さんをはじめ、Cafe du Grace のスタッフの皆様、
  本当にありがとうございました。

  そして、なによりもこの作品展に向けて作品を作り続けてこられた作家幸さんに、
  そして、幸さんをここまで育て、叱咤激励、支えてこられたお母様に、
  心から、敬意を表し、お礼申し上げます。

  幸ちゃんの手を通し、心を通した作品は、たくさんの方の元で「ひだまり」となって
  その方の人生を彩る魔法のアクセサリーとなるはずです。

  やもりんさんがおっしゃっていました。

  「幸ちゃんの作品を身に付けると、なんだか力が湧いてきて 不思議なくらい元気になるの。
     守ってもらってるみたいに、安心もするの・・・。」と

         cyocoも、そう思います・・・。

  この作品展を通して感じたこと・・・
 
  人はすごい・・・ということ。


  
  ひたむきに、すなおに、想いをおき・・・
                         それを形にしていくたくましい行動力。

       何事も真摯にうけとめ、そこから生まれる強さや潔さ。

              幸さん、幸さんのお母様から多くのことを学ばせていただきました。


         1211.jpg

      cyoco自身、作品展などをお手伝いさせていただくのは初めてでしたが、
      やはり感じました・・・。

               「隣人、みな師也・・・」

    これからも、多くの出逢いの中でどんなことを学ばせてもらえるのだろうか・・・。
    そう考えながら、人と出逢うのは楽しみでもあります。


    人と自分をくらべ、がっかりするのではなく、
                              人にあって自分にないものを素直に認め、

    ときにはその良い部分をこっそり頂戴し、
                              自分自身の向上心の肥やしにする・・。
    
    ただし、あくまでもゆっっくりと、じっくりと・・・。
      
    何歳になっても、そんな心根の持ち主でありたいと思います・・・。


    いろいろなご縁をいただいた「ひだまりのうた」作品展に感謝して・・・・


   
幸ちゃん作品展、3日目!
  
   幸ちゃんの作品展、3日目!

   この日は、幸ちゃんが神戸からいらっしゃる日です。
   この日のために、作品をさらに9点も追加で作ってくださっていたと聞き、本当に
   頭の下がる思いでした。
   体調を整えながら、この日を待ってくださっていた幸ちゃん・・・。
   緊張されていたことも、幸ちゃんのブログで書かれてありました。

   この日の全体的な流れは、またまたやもりんさんのブログでご覧ください。

   この日、cyocoはレストランNOBUから届いたお料理を、幸ちゃんやお仲間の皆さん、
   スタッフにお給仕するという大切なお仕事があり、ドキドキわくわく
   
   ここからは、レストランNOBUのシェフへ当日の様子をお知らせしたメールを一部載せたい
   と思います。

   TO  レストランNOBU、シェフ 

   まず、この度は本当にお心遣いありがとうございました。
   私もスタッフの一人としてお仲間に入れていただき、本当に貴重な経験   
   をさせていただきました。

   私からは、シェフからお預かりした心のこもった大切なお料理をお給仕
   させていただいた際のことをご報告させていただきますね。

    NOBU.jpg

   食材と梱包を見て、思わず叫んでしまいました(笑)。
   細やかなお心遣いにただただ感動で、やもりんさん宅の玄関先で2人で大騒ぎしました。

  ・・果たして、私にできるかしら・・・不安がよぎりましたが、シェフが丁寧に書いてくださっていた
  盛り付け方のメモを片手に、シェフのお心を幸ちゃんにお伝えすることだけを考えて
  作らせていただきました。

  食材もクーラーBOXに入れ替え、保冷剤も補充し(お料理教室での日常が役に立ちました)
  会場入り、食材もパッキングされていたので問題なしでした。

  カフェ・ド・グラスのオーナー(末藤さん)の行き届いたご配慮で、スタッフのみなさんも快く
  足りないお皿などを貸してくださり、水場はありませんでしたが、清潔なお部屋の中で
  作業させていただくことができました。
   1611.jpg 
   1711.jpg

  シェフがたくさんのお料理を用意してくださっていたおかげで、幸ちゃんご本人は勿論、
  お仲間やスタッフ、そして私自身の母と妹まで、なんと13名がシェフのお料理を
  いただくことができました! ありがとうございました。

   1811.jpg

「幸ちゃんスペシャルランチ MENU」
  ・南瓜のシュークリーム アールグレイ風味
  ・タコのサラダ クレソン、りんごと一緒に
  ・牛蒡のスープ
  ・自家製ロースハム
  ・自家製くるみパン
  ・トルコ産干しいちじくのケーキ


  最初に幸ちゃんのお母様に、シェフからのお手紙、メニューカードをお見せし、
  シェフのお気持ちをお伝えしようと作業途中のお部屋にご案内し、
  シェフのお気持ちとこれまでのいきさつをお話した途端、お母様はタオルで顔を隠され、
  その目は真っ赤でした。
  「なんで皆さん、こんなに親切にしてくださるん・・」
  「もう、ありがたくて、胸がいっぱいやわ」
  と、何度も何度もタオルで涙をふかれていました。

  そして、順番に数名ずつお部屋に入っていただき、2~4名くらいでお食事タイムは
  和やかに進んでいきました。

  皆さん、シェフのお料理に大感激で、
  「おいしい~ねぇ。わー素敵。」と興奮ぎみに、召し上がっていらっしゃいました。
  旬の食材、立派なタコ、手作りのハム、パン、締めのいちじくのケーキも本当に
  美味しくて、牛蒡のスープはみなさんお皿をなめるくらいの勢いでした(笑)

  そして、ここからが絶対シェフにお伝えしなきゃ!

  いよいよ幸ちゃんとお母様がお部屋に来られて・・・
  シェフからのお手紙とメニューカードをお見せし、幸ちゃんも驚いた様子で、
  恐縮されていましたが、とても喜ばれていました。

  お母様と、一組のお箸で幸ちゃん、お母様・・という風に一緒に召し上がられました。
    
   811.jpg 911.jpg

  まずは、牛蒡のスープを一口・・・ するとお母様が
  「どしたん?そんなにおいしいん?」と嬉しそうに幸ちゃんに話しかけるので、
  その表情を見てみると、なんともいえない幸せそうな笑顔で嬉しそうに

  「おいしい、ほんとにおいしい・・」とお母様の問いかけに、こっくりうなずいていらっしゃいました。
  スープの温かさ(温度ではなく、お味の温かさです)にようやく緊張もとけたご様子で、
  少しずつゆっくりと召し上がられました。

  その合間にも
  幸ちゃん「幸せやねぇ。」
  お母さま「ほんま、幸せやねぇ。ありがたいねぇ。」
  と、シェフのお気持ちがしっかりと届いていることを感じました。
  幸ちゃんの幸せ顔見ちゃった!・・・cyoco、役得で、すみません(汗)

  なので、この幸せショットをせめてお送りします。

  1111.jpg


  そして驚くべきは!幸ちゃん、普段以上に召し上がられたことです。
  普段はお母様と2人でひとつのお料理を食べられるそうなのですが、
  今回はたくさん食べることができて、
  「こんなこと(幸ちゃんがしっかり食べること)は、めったにないんですよ。」
  とお母様がびっくりされていました。

  本当に、お腹も心も満たされたご様子・・・、間近で嬉しく拝見しながらお給仕させて
  いただき、本当に心が温かくなりました。

  やもりんさんのブログにも書かれてありましたが、皆さんあまりの美味しさとお心遣いに
  感動されて、

  「いつやったら益田に行けるかいな~」
  「いつにします?」
  「そうやね、えーっと」
        と、早速益田、レストランNOBUツアーを計画されているご様子でした。

  そして、土曜の授業の後、制服のまま駆けつけてくれたやもりんさんの
  お嬢さん(次女のMちゃん)にも食べてもらうことができました。
  やもりんさんも「今度はMちゃんをNOBUに連れて行きたい」とおっしゃっていたので、
  良かったぁと嬉しくなりました。Mちゃんもとても喜ばれていました。

  当日持ち込んだお皿は、汚れたまま持って帰ったのですが、
  「cyocoさん、これから帰ってあのお皿を一人で洗うんだよね・・・」と帰りの車の中で
  Mちゃんが私を気遣ってくれたそうで、とても優しいお嬢さんなのです。

  私の母と妹も、思いがけずお料理を頂くことができました。
  最近ちょうど予定を調整していたところでしたので、
  私が感動したシェフのお料理と、そして私が尊敬するシェフのお考えやお気遣いまでも、
  この度の機会で母妹に感じてもらえ、本当に嬉しかったです。

  長く書いてしまいましたが、これが土曜日の作品展のもうひとつのドラマです。

  シェフと奥様に心から感謝申し上げます。
  まだまだ、今回のお料理についてお尋ねしたいことはあるのですが、
  取り急ぎ、先にご報告させていただきました。

                     FROM  めっちゃおいっしい役所だった cyoco

  こんな様子のあと、
       やもりんさんと金盛千裕さんの朗読会
                          &
                            幸ちゃんのトークライブへと続きました。
   
  
  人の想いの深さ、強さ、そしてそれを現実にしていく行動力・・・人って、すごい


   
気になる作品展!・・・でもお仕事
 幸ちゃんの作品展、2日目!
  気になりながらも、この日cyocoはお仕事などなど、慌ただしい1日となり、作品展のお手伝い
  が叶いませんでした。

  詳しくはやもりんさんのブログでご覧くださいませ。

                                                  

  朝は、やもりんさんのラジオ番組「わくわくフライデー」の食育コーナー「キッチンより愛をこめて」で、
  「春の味覚!たけのこ」についてお話しました。
  
  お昼からは、ブービーの中学校で今年度最初の参観&PTA総会&学年懇談~~
  保護者の方の中には、参観だけで帰ってしまう方も多いのですが、cyocoは学校のことが知りたい派。
  いちおう全部出席しました。・・・実は父さんに会長のお話があったのですが、ぜぇーったい無理。

  ・・・cyocoが身代わりで副会長というお仕事をお受けすることに・・・あらま~

  小学校でも副会長をお受けしていたので、何となくはわかるのですが、どうなるでしょう・・・。

  懇談後は自転車で猛ダッシュ!急いで帰宅して、晩ごはん作り~。
  なぜなら夜は、PTAの懇親会でお出掛けだったからです。

  学校の先生やPTA役員の方あわせて50名くらいのにぎやかな楽しい会で、転勤されて
  お礼を申し上げることができなかった前校長先生にもお会いできました。

  目の前に座られた先生はブービーの部活顧問。とても厳しく指導してくださる保健体育の
  男の先生で、子ども達からも怖がられている先生です。

  でもcyocoにとっては、実は小中高の同級生という偶然・・・、まさか娘を教えていただく日が
  来ようとは思っていませんでしたが、学生の頃から信頼できる人だったので、安心して
  ブービーをお任せできると思っています。

  楽しい懇親会はあっという間に時間が過ぎ・・・、
  「こんなにすてきな先生方やPTA役員の方々なら、副会長のお仕事も楽しくなりそう!」
  と、不安解消!ときめき発見!の1日となったのでした。

  めでたし、めでたし♪

  帰宅後、やもりんさんこと朝田先生宅へGO!
  幸ちゃんへのサプライズでレストランNOBUからすてきな贈り物が届いていました。
  こちらも、やもりんさんのブログをご覧ください。

  さあ、明日はいよいよ幸ちゃんが神戸からいらっしゃいます。
  朗読会&トークライブも楽しみです。


幸ちゃん、作品展開催!
  以前もご紹介した幸ちゃんの作品展、いよいよ始まりました。
  
      1911.jpg

   約300点もの作品を展示してみると、
   会場のテーブルに置ききれないほどの数・・・。

   試行錯誤の上、朝田先生・金盛千裕さん・寺門さん、寺門さんのお知り合いの里美さん、
   と一緒に会場準備を始め、写真のような状況に完成したのは、開場15分前!

   初めての会場造りでしたが、寺門さんが持参されたグリーンやトルソー、素敵なガラス台が
   大活躍! それぞれが持ち込んだ小物もなんとか使って、会場が完成しました。

   初日12時開場でしたが、お客様が次々にお越しくださいました。

   良く考えると・・・接客なんて学生時代のフランス料理屋さんのアルバイト以来・・・
   それでも、気持ちよくお迎えして、幸ちゃんの作品をゆっくりみていただきたい・・・という気持ち
   が基本だったので、すぐに緊張はなくなりました。

   幸ちゃんの優しい作品、金盛さんが作ってくださった幸ちゃんの素敵なフォトパネルのイメージを
   壊さないように・・・、パタパタしないように・・・、そぉっと動いて・・・っと。

   素敵な空間・・・まさに「ひだまり」になっています。
   

   詳しくはやもりんさんのブログでご覧くださいませ。


「わくわくキッズ☆キッチン」
  「わくわくキッズ☆キッチン」・・・2006年3月から毎月1回土日を使って、開催している
  子ども達のためのお料理教室です。

  ようやく3年が経ち、今までに教室に参加してくれたキッズは延べで2000名を超えました。
  登録してくれているキッズも400名以上。
  
  相棒のrecky(cyocoの実妹)が主に、生徒さんへの連絡・受付・お知らせなどの事務的な
  ことを担当してくれるので、cyocoはレシピ作成・教室準備・進行に集中できるというわけです。

    41_20090427151614.jpg

   3年経ってみると、お母さんのお腹にいた赤ちゃんは、やんちゃ盛りに。
   赤ちゃんは幼稚園・保育園に通うようになり、幼稚園児は小学生に。   
   そして、小学校を卒業と同時に、「わくわくキッズ☆キッチン」も卒業していきます。

   本当は中学生になっても来て欲しいのですが、部活動などで時間がとれない場合が
   ほとんど、春は寂しい季節でもあるのです。

   時の経過の早さををつくづく感じます。

   お料理の技術を身につけるために・・・なんてことはナンセンス。
   
   小さな頃からしっかりと五感を働かせて、食材に触れ、成り立ちを知り、トントンまな板の音
   やジュージュー焼ける音、かつおのだしの香り、自分で料理し味わう・・・

   この繰り返しで必ず子どもの「食」に対する本能は育つものと考えています。

   しかし、便利になった現代ではその便利さゆえに失われていくことが多く、
   梅干や味噌の作り方を知らないだけならまだしも、お母さんよりもコンビニのほうがおいしいと
   おにぎりさえも買う時代。

   危機感さえ感じています。

   cyoco達だけではどうすることもできませんが、せめて小さな地域からでもいい!
   「作る楽しみ・目で見る感動・味わう喜び」を子ども達の心の中に育ててあげたい!
   こんな思いで食育活動しています。

   最近では、車で1時間もかけて通ってくださるお子さんもいて、私たちのほうが頭がさがります。

   教室では、うふふっとあまりの可愛さに笑ってしまうこともしばしば。
   
    オーブン前1

   お菓子が焼けるまで・・・・この状態・・・・
                  「あの・・・お顔焼けますぞ・・・」

   この好奇心、大切に育てていってあげたいと思います。
   
むらさき色、大好き!
  新緑がまぶしい時期になり、お庭のアイビーや眠っていた宿根草も青々してきて
  この「萌黄色、好きだわ~」と毎朝眺めるほんのひとときがサイコーです。

  でも、そんな中もう一色目をひく色彩・・・「むらさき」がありました。
  高貴な色・・・といわれる色ですが、鮮やかな色よりも少しくすんだ「むらさき」に
  ひかれます。

    11_20090423234827.jpg

   栗皮色のクリスマスローズ、海老茶色のチューリップ・・・シックな花たちです。

   21_20090423234840.jpg
 
   そろそろこちらも終わりのビオラ・・・こんな「むらさき」もかわいい♪

   ちょっと園芸店に行って、新入りを探してこよう~




さかなづくし
  今日の午後は、ブービーの先生が家庭訪問で来られました・・・。
  新任のはつらつ先生でした。お話していてわかったのが、高校の後輩だったってこと。

  cyocoは4期生・・・担任の先生は22?期生・・・ガッビーン
  それを聞いて、緊張ぎみの先生をお助けしなきゃーと、cyocoの方が先生に質問攻め 
  「まだ10日でわからないんで、質問してくださって助かりました。」とぺこり~
  
  会話が途切れなかったことに一安心して帰られました、ニコ♪ まっ、いいか。
  初々しく、はつらつと気持ちのよい先生でした。

  さて、今夜のおうちごはん・・・

   
    31_20090421004458.jpg
         copyright © 2009 *Cyoco’s Kitchen* all rights reserved.

   ・玄米入りごはん
   ・かきたま汁
   ・縞鯵(父の戦利品)のお刺身
   ・黒メバル(父さんの戦利品)の煮付け
   ・いわし(実母の天橋立のお土産)一夜干
   ・サラダほうれん草のごま浸し
   ・筍とふき、揚げのおかか煮

   41_20090421005553.jpg 高知沖産の縞あじ 高級魚です!
   今晩さばいて、お刺身に。 とても上品なお味でした。うまいっ。

   父さんが釣り上げた黒メバルは脂がのっていて、ごはんがすすみます・・・マ・マズイ
   とにかく魚づくしの食卓となったのでした、獲れたてのお魚サイコー、ごちそうさま

   兄ちゃんのつぶやき→「・・・にく、食いたい・・・」



YUKIちゃん作品展準備!
  今日は、午前中は子ども達のお料理教室でしたぁー。
  人数が多くて、とってもにぎやかな教室になりました!
  相棒のrecky( cyocoの実妹のレッキー )と2人で息もピッタリ、無事に終えました♪
  その模様は、近日アップしたいと思います~。

  さて、教室のあとcyocoは、とある場所へ急行!!
  そこは、やもりんさんこと朝田恵利さんのご自宅。
  今週開催される作品展を飾るビーズ作品300点が、神戸のYUKIさんの手元を離れ、
  やもりんさん宅へ・・・。

  やもりんさん、ケーブルTVキャスターの金盛千裕さんと仕分け等の準備を・・・。
 
    101.jpg

    お部屋にずらりと並べられた作品は、繊細でかわいらしいものから~手の込んだ大作まで
   どれもこれも、作家YUKIさんの想いがぎゅーっと詰まった素晴らしいものでした。

   それにしても・・・きれい・・・♪♪  ため息がでるほど、美しいのです。

   81.jpg 写真がおヘタでごめんなさい

   このYUKIさんの作品など詳しくは、やもりんのBGMダイヤリーで。

    91.jpg

  いよいよ今週23日(木)~26日(日)、赤磐市のCafe du Graceで開催されます。

  初めての経験ですが、ギャラリーを使っての作品展のお手伝い・・・心をこめてやるじょ

   

鯉のぼり???
  今日はお料理教室でした。
  今日も新しいキッズが参加してくれて、ほんっとかわゆかったです♪
  
  私立小学校に通うキッズは、午前中の授業を終え、その足で制服のまま教室に参加して
  くれました。駆け足で爽やかに教室に駆け込む姿、嬉しかったですっ

                                               

 帰宅すると、いい香りが・・・。実家の母が「ビーフカレー」を作ってきてくれていましたぁ~
  ・・・と思ったら、父さんも「ポークカレー」を作ってくれていました!
  うーん、感謝感激 ばあば、父さん、ありがと!

  なんだか上機嫌の父さん♪
  「見て見てーこれ~」と差し出されたのは、昨夜釣り上げた「メバルたち」。

   51_20090419003329.jpg

    思わず・・・「屋根より、たぁかーい 鯉のーぼぉりいぃぃぃ~♪」
    お行儀よく大きさまで揃ってました・・・。

   そして、驚くべきは・・・

     「う・う・うろこはどこへ?内臓もない??」
     まさか・・・      「ちょっと、料理してみた・・・。」と父さん。

     「えxxxxxっぇー、すごーいいい!」

    自分で釣り上げたメバルを料理し、きちんと冷蔵庫に納め、カレーまで・・・

    まさに!「食育じゃ~」と叫ぶcyocoでありました。

   さぁ、明日も教室です 
   どんな発見があるか、こちらも楽しみです
    
  


癒しの花たち♪
 
  ここ最近のお天気つづきで、眠っていた草花がひょこひょこ大きく成長してきています。
  少し遅咲きの紫チューリップもお目覚め~

 11_20090418231620.jpg 
     
  とてもシックなチューリップです。
  
  そして、庭のかたすみにあるさくらんぼの木はたくさんの乳白色の花をつけました。
    21_20090418231649.jpg

  もうじきネットをかけてやらなければ・・・ 鳥たちの襲撃にあってしまうのです。
  ほんとうは、鳥さんたちにふるまっても構わないのですが・・・

  ・・この木は十年前に他界した義父の形見の木で、となりに住む義母が大切に思っている木
  なのです。 となりのばあばは、「まずは孫たちの口に!」と、毎年成り具合を楽しみにして
  いるので、鳥さんたちにはご遠慮いただいているのです。

   今年はどのくらいできるかな??  ・・・でもちょっとすっぱいさくらんぼです

  草抜きもしなきゃ!バラにつくアブラムシも毎朝チェックせねば・・・
  朝時間をテキパキこなして、お庭手入れもしなくっちゃ~

  今週土日は、子ども達のためのお料理教室です!
  今月は「春のお弁当をつくろう♪」というテーマです。
  では・・・これから仕込みに入ります・・・


おうちごはん
 
  今日は、保健所のメタボ教室のお仕事でした!
  昨年から特定保健健康診査が始まり、保健所の保健師さん、運動指導員さん、そして
  栄養士がチームを組んで、指導にあたります。

  人生の先輩方に、「指導」と称したお話をさせていただくのですが、
  年配の方の謙虚さ、努力する姿勢、・・・若輩のcyocoの方が勉強になるんではないかと
  思います。 普段子ども達に接する機会が多いので、切り替えて臨んでいます・・・。
  
                                                   

  さて、今晩のおうちごはん♪

                    【かきのひとり土手鍋】
     71_20090417003954.jpg
    
    今年最後の牡蠣を購入! あまりたくさん量がなかったので、時期はずれのお鍋に~。
    かつおだしをベースに、八丁みそと麦みそをブレンドし、冷蔵庫にあった食材を投入!
    なかなかグーでしたよん♪

    この「ひとり鍋」が、実は好き・・・。
    制作意欲をかきたてられるんですぅ~。
    家族一緒に食べられない時には特に重宝しますし。

    さあ、明日はラジオの日!
    ほんと、1週間ははやい。


    
    
YUKIちゃんの作品展に向けて・・・
  以前blogでもご紹介したビーズ作家のYUKIちゃん
  来週の作品展を前に、約300点ものビーズアクセサリーを作成されたそうです。

  毎日毎日・・コツコツと華奢な手で作り出されたビーズ作品は、まさに「生命力」をもった
  力強い作品になっているに違いありません。
  詳しい内容は、やもりんのBGMダイアリーでご覧になってください。

  cyocoも微力ながらお手伝いさせていただく関係で、今日は赤磐市にある Cafe du Grace に
  打ち合わせに行ってきました。
  少し早く到着したのですが、ご一緒したのが、やもりんこと朝田恵利さんと、
  KCTのフリーアナウンサーの金盛千裕さん。
  超多忙なお二人ですから、今日のスケジュール的に昼食にはありつけないかも~
  いうことで、モーニングをいただいちゃいましたぁ。

    41_20090416234028.jpg モーニングなんて、何年ぶりだろう♪

  贅沢なモーニングをいただき、ゆっくりできました。美味しかったです・・・

  YUKIちゃんのすてきなアクセサリーが、もう少しで皆さんの元へ届くことと思います。
  たくさんの方が来て下さることを・・・願っています


  

   
おうちごはん&お弁当
  今日は、久々にシトシトと雨が降り続けました。
  午後には風も強くなり、アイボリー色のチューリップの花びらが全部落ちてしまい・・。
  それでも、初夏並みの暑さが続いていたので、植物たちには嬉しいシャワーとなったでしょう。

  今日は、1日おこもり仕事でした。 試作→レシピ作成→試作・・・エンドレス~~。
  今週末のお料理教室に向けての大切な準備なのですぅ。

  さて、我が家では毎日父さんと兄ちゃんのお弁当を作っております。

      11_20090415000619.jpg
      【ナポリタンスパゲティ・紙カツ・ほうれん草のごま和え・新じゃがのオーロラソース】

   父さんも兄ちゃんも、お昼はほどほどの量でOKなので、おかずの種類も多くないんです。

   そして、夕食は・・・

     
      21_20090415002654.jpg
       【石鯛のにぎり寿司・細巻寿司・ほうれん草の玉子焼き・豚肉の生姜焼き】
     
    これに、山菜の炊き合わせと若竹汁をが加わり、試作の試食会となった夕食でした♪

    
    明日は、晴れますように・・・。


久々のランチ会♪
   今日は、久々にランチにお出掛けしました。
   今春小学校のPTA執行部を卒業されたお友達の「おつかれさま会」と
   新しく役員メンバーになった方達の「かんげい会」を兼ねての9人ランチ会でした!

                【オードブルの旬の盛り合わせ】
    21_20090414001418.jpg
             
  
    61_20090414000437.jpg  71_20090414001435.jpg

   実はcyocoはとっくに卒業しているのですが、
   誘っていただけると、ついつい嬉しくて・・・のこのこ参加させていただくのです。

   子ども達のために、学校のために、奮起した年月は今となっては貴重な思い出で、
   多くの出会いや出来事の中で、たくさんのことを学ばせてもらったなぁ・・・と思います。

   メンバーのみんなは、お互いに尊重しあって支えあえる素敵な方ばかりです。
   お食事を楽しみながら、近況報告も。
   ・・・っと、いつのまにか時間はあっという間に過ぎて、あわててお店を後にした次第です。

   cyocoも卒業しても、小学校の学外行事のお料理教室をお手伝いさせていただいたり、
   夏祭りにOG会として出店させていただいたり・・・、皆さんとも交流があるので、
   久々にお会いして「なつかしく、ホッとした1日」となりました。

   仲間って、いいなぁ・・・。


ぽかぽか日和♪
  今日は、ここ数日で印象に残った花々を載せちゃいます。

  41_20090411005041.jpg 31_20090411005034.jpg

   またまた・・・桜です。 今年は長い期間、桜を楽しめたような気がします。
   先週金曜日、仕事先から一歩外に出て「まっぶしぃ~」と思って見あげると、
   爽やかな青空のキャンパスに、満開の桜・・・。

   違う樹に目をやると、すでに新緑の葉が・・・!
   そして、その向こうに鯉のぼりが~!

           51_20090413010415.jpg
 
     「もうすぐ、五月・・・」

   最近は、こんなに立派な鯉のぼりを見る機会がなかったので、思わずパチリ♪
   私が中学生の頃は、風にたなびく鯉のぼりを3階の校舎からよく数えていたなっ。

   鯉のぼりは、天の神様に男児の誕生を知らせ「この子を守ってやってください。」
   という目印にしたもの。
   もともと鯉は清流だけでなく、池や沼でも生きられる生命力の強い魚なので
   環境の良し悪しに関わらず、立派に成長してくれますように・・・という願いが込められ
   ているそうです。

   11_20090413011934.jpg

   こちらは、水仙・・・いろいろな種類があってどれも個性的♪

   さあ、自然のパワーをもらって、今週もがんばるじょぉ~!!



月夜のさくら・・・。
  さくらの話題ばかりで申し訳ありません・・・

  毎年家族揃ってのお花見なんて叶わず・・・
  今年も強行突破でお昼間子ども達となんとかお花見できた・・・というかんじでしたが、

  めずらしいことに、土曜日の夜全員揃ったので夜桜見物に出掛けることに!!
  ただ見るだけではもったいない!・・・と、食事を楽しみながらのお花見となりました。

    61.jpg

  公園内には提灯が吊り下げられ、灯りの下多くの人が楽しんでいました。

   お酒とおつまみを楽しんだおかげで、桜にほとんど目がいかなかった・・・という男性陣!
   おっしゃるとおりかもしれません・・・反省。

    71.jpg

   提灯のやわらかな色、屋台の炭火の香り、高らかな笑い声・・・
 
   それなのに、夜でも桜は静かに・・・咲いていて、
                集う私たちの方が逆に眺められているようでした。

   自然って、雄大で・・繊細で・・寛容なんだなぁ~

   
   
ラジオ「わくわくフライデー」
  金曜日はラジオ出演の日です・・・。
  地元ラジオ局FMくらしきの番組「わくわくフライデー」オンエアの日。

    11_20090411005021.jpg


  パーソナリティは、以前のブログでも少しご紹介させていただいた「朝田恵利さん」
  本業は、ピアニストさんですが、作曲家、結婚式演奏者、司会者、などなど超多彩な才能の
  持ち主なのです!! ダジャレをこよなく愛し、周りの方からの信頼も厚い女性です。
  家庭では、大学生と高校生のお嬢さんのお母さんでもいらっしゃいます。
  ご自身のブログもあって「やもりんのBGMダイヤリー」で日々の活動を綴っていらっしゃいます。
  
  そして、ミキサーは大ちゃん(おおちゃん)こと、「大治恵美さん」
  番組づくりに欠かせないミキサーのプロフェッショナルです。
  FMくらしきの朝の番組「モーニング倉敷」 7:00~9:00でもミキサー担当されています。
  大ちゃんのお仕事は的確・正確! かっこいい~んです。
  今春小学校に入学されたお嬢さんのお母さんでもいらっしゃいます。

          21_20090411005028.jpg
    
     
   「わくわくフライデー」は、毎週金曜日、9:30~11:30の間、様々な情報や音楽を発信
   している番組で、今春から4年目に突入です・・・しみじみ感動です。
   cyocoは、「キッチンより愛をこめて」という「食育」のコーナー10:20~10:40を担当、 
   朝田さんの真向かいに座って、色々なお話をさせていただいています。

   実は朝田さんとは十年以上のお付き合い・・・子どもがまだ幼稚園だった頃、
   ママさんコーラスに誘われ、そのとき歌の指導をなさっていたのが朝田さんでした。

   その頃から、お姉さんのように接してくださって、コーラスを卒業した後も子ども達がピアノ
   でお世話になっているので、我が家では「朝田先生」なんです・・・。
   それなのに・・、ラジオでお仕事をご一緒させていただく時は、私のことを「先生」と
   呼んでくださるので、ちょっと不思議なかんじです・・(笑)   

   こんなふうに、ずっとご縁が続いてきたこと・・・感謝の気持ちでいっぱいです。
   お互いに「前向きに、明るく、元気に」の基本ですが、
   ときには辛く、悲しいこともあると、隠さずお話してきました。

   思い返すと、すでに十年以上経って・・・公私ともに親子ともに、お世話になっています。
   
   これからも、「やもりんさん」こと朝田先生と大ちゃんと一緒に「わくわくフライデー」で
   わくわく食育情報をお伝えしていけるように、がんばりまっす

おうちごはん♪
 日中は半袖でもいいくらいの陽気でした。
 花々もたくさんお水を欲しがっているようでした~。

 桜もそろそろ風に舞っています・・・、今週末はお花見納めでしょうね。

  さて、今日は我が家のおうちごはん・・・


        【チンジャオロース】                        【肉じゃが】
31_20090410000530.jpg  41_20090410000836.jpg   
             copyright © 2009 *Cyoco’s Kitchen* all rights reserved.
                 51_20090410000845.jpg
                     【雑穀ごはんと穴子入り茶碗蒸し】

  和食と中華・・・ センスなさすぎ・・・。
  でも、冷蔵庫ですこしずつ余ってしまった食材で作ったからな・・・。
  まっ、いいことにしよう♪ 

  明日はラジオのオンエアです。 一週間って、早いですね。



春休み・・終わっちゃった。

 明日から兄ちゃんも新学期です。
 春休みも終わって、早朝バタバタの日常が再開します・・・。
 
 兄ちゃんは中3になりますが、この春休みでぐんぐん背も伸びて、おまけにハスキーボイスに。
 あと2cmほどでcyocoの身長を超えそうです。さあどこまで伸びてくれるでしょうか?

  我が家では小さな頃から、食育の一環として、マナーのお勉強も兼ねて食事に出かける機会
 を、お休みごとに作ってきました。

  フレンチ・中華・イタリアン・懐石・・・いろいろ行きましたが、小さな頃からの小さな取り組みは
 きちんと子ども達の記憶にも、心にも残っていて、続けてきてよかった・・と思います。

  この春休みは残念ながら、家族全員が揃う機会もなかったので、兄ちゃん・ブービーを別々に
 お食事に連れていきました。

11_20090409024452.jpg 21_20090409024500.jpg

 どちらのお店も前菜・スープ・パスタ・自家製パン・デザート・飲み物のコースをチョイス。
 盛り付け・お皿選び・素材の使い方・・・お店の雰囲気やもちろんお味も、毎回勉強になります。

 子ども達も、おいしいものが大好き。
 わくわくしながらお料理が運ばれてくるのを待っていました。

 ・・・食育を口実に一番いい想いをしたのは・・・あ・た・し??
 まっ、大目にみていただいて・・・っと。

 3年続けている子ども達のお料理教室でも、マナーやお行儀の大切さを実感しています。
 もう充分自分でできる力を持っているにもかかわらず、親御さんがついつい手を貸してあげて
 せっかくの機会を生かせていないことがあります。

 「かわいい子には旅をさせよ」・・・少しの失敗がどれだけの「気づき」と「工夫」を生み出すか、
 こういう事も、地道にお伝えしています・・・。

 まだまだcyoco自身、子育て真っ最中ですが、デート感覚でお食事に行けるようになったこと
 を嬉しく感じる春休みでした。




   
春の楽しみ~いちご~

 今日も素晴らしいお天気でした。
 お散歩日和・・・でしたが、そうそうウロウロばかりもしていられません

 家の用事をせっせと片付けた1日でした

 1日中家に居ると、作りたくなってしまう常備菜やパンやお菓子・・・。

 パンは何年も自分流で作っていましたが、1年ほど前から本格的に先生について習っています。
 きちんと習ってみると、奥が深くて練習も必要なくらいです。
 
   パン1

 まだまだ、これから! がんばりま~す♪

 そして、パンといえば、春いちごのジャムです。
 先日、小さめのいちごをたくさん買ってジャムにしていました。
 手作りすると、甘すぎず酸味も残るので家族にも大好評です。

    11_20090408004930.jpg

  すぐになくなってしまうので、また作らなくっちゃーです。
  ちなみに・・ジャムの下は桜の花びらを形どったコースターです。

  新学期が始まり、入学式も今週です。 

        まさに、春です・・・


 
桜・さくら・サクラ・・・

そろそろ新学期を迎える子ども達、春休みも部活動と宿題に追われてしまい、あっという間。
 
  お花見には絶好のお日和の今日、なんとか時間をつくって行ってきましたぁあ。

 11_20090407004240.jpg
                                21_20090407004450.jpg

 たくさんの人がお花見を楽しんでいました。

 1年に1度の貴重なとき・・・、兄ちゃんとブービーもほっと一息できたようでした。
 来年は、重箱入りのお弁当をたあ~くさん作って、みーんなで来たいっっ!!!

  桜色のうすいピンクの中、かわいい蕾は桃色。
  雲ひとつない快晴の空を見あげると・・・いっそう美しさを感じます。

      411.jpg

  
  「これぞ、日本の春ってかんじだね。」とブービー。
  
   灰桜色の花々が、いたずらな風にゆさぶられ・・・

    木々のきしむ音、舞い上がる花びら、ひきこまれる・・・静かな美しさ。

  そして、上ばかりを見て歩く人々に、「私にも気がついて!」と言わんばかりの
  沈丁花の甘い香り・・・、気がつけば「春劇場、第二幕」の主役たちがそこらじゅうに・・・。

   四季の移り変わりの素晴らしさを、からだ全体で感じることができた1日でした。

  

オムライスデビュー
  今日も無事にお料理教室を終えました。
  今日は、最年少2歳4ヶ月と2歳6ヶ月のキッズが参加してくれていました。

  私も、口調が「いいでしゅかぁ?」「よくできましたぁ!」「じゅおおじゅ~(上手)」
  と、チャチュチャチュ語に思わずなってしまうほど、かわいいキッズばかりでした。

  オムツのお尻がぷりぷりとかわいかったです。
  最後までお母さんと一緒に頑張ってお料理できました。

    211.jpg   お顔はちょっと隠してます・・・。

  cyocoが主宰している「わくわくキッズ☆キッチン」は実妹のrecky(レッキー)と
  2人で始めた子ども達のためのお料理教室ですが、
  まだHPも作成中なので、参加される方の「クチコミ」だけで3年経ち、今春4年目に入りました。

 
  子どもの持つ感性、好奇心、潜在能力・・・いつも感心させられます・・・。
  なんてピュアなんだろう。 スポンジのように吸収する力・・・素直なこころなんだなぁって。

  本当に私たちが勉強になります・・・。

       「食」は本当に大切です。
                 「人」を「良」くすると書いて・・・「食」
  
          「食」は、体をつくります・・・。
 
              「食」は、心をつくります・・・。

                 「食」は、人をつくります・・・。


                                                       
 
  教室を終え帰宅すると・・・、ブービーが鼻息荒く! 「今日、オムライス作るけん!」宣言!

  「ひぇ~、今晩???」      「そう!」      まっ、やってみなきゃね♪
 
  ・・・ということで、約1時間かかって 「とろとろ半熟オムライス」の完成!!

      11_20090406001306.jpg

   家族みんなで、ありがたくいただきました。 「ブービー、ごちそうさまでしたっ」

   なにやら・・、後片付けまで1人でせっせと・・・。・・・お・か・し・い。
   熱はないだろうか? なにか起こったのか?

   「1人でせんと、お手伝いにならんから!」とあくまでも1人で頑張ってる。
   
   実は・・・「春休みに母さんのお手伝いをして、おこづかいを稼ぎなさい!」
   
   ・・・を実行にうつした・・・「おこづかい稼ぎ???」 

   まっ、なんでもいいか。 頑張る力、やってみようという気持ち、新たな発見でした。
   
   
  

  
今夜の夜食?
  
  今日は早めに夕食をとり・・・と言っても、実家の母が作ってくれた
  
  「たけのこご飯」「れんこんといかの木の芽和え」などなど・・
  いつも私が忙しい時、差し入れをしてくれるお料理上手な母です。

  写真を撮る間もなく、「いただきましたあああー」
  おいしかった~、感謝!です。

  ・・・で、夜のお出掛けをした後、ちょっと小腹がすいた・・・

  そこで、夜食にはちょっぴり早いですが、ミニサンドイッチを作りました。

    41_20090404224556.jpg

    胚芽入りのドイツパンをスライスし、サニーレタス、スモークサーモン、
    クリームチーズ、新玉葱のスライスをはさみ込んで、レモンマヨネーズ(黒胡椒入り)
    をかけて、サンドしました。

    ボリュームはあるけど、さっぱりいただけましたよ。
    家族にも、好評だったので良かったです。

   さあ、明日はcyocoはお料理教室です。
   明日は、春休みの親子教室で、肉まんセットを作ります。
   とても楽しみです!!

   これから、準備・仕込み・仕分けにかかりますね♪今日は何時にお布団に入れるかな・・・
こんにちは、ブルーちゃん。

   ポットに植えていた「ムスカリ」の球根が、ようやく咲いてくれました♪

    31_20090404224547.jpg


   「ムスカリ」にもいろいろな種類がありますが、毎年庭に増えていくのが楽しみでした。
   でも、一昨年の夏にウッドデッキを作った際、ムスカリを掘り起こしてしまい・・・
   それ以来、群集で咲くに至っていません・・・・

   ポットに植えるのもかわいい・・・。
  
うきうきブービー


  今日も、さわやかな一日でした。

  兄ちゃんもブービーも、春休みなので何とかスケジュール調整してお出掛けしたいのですが、
  なかなか合いません~。

  せめて昼食くらい、美味しいものを・・・と、「肉まん」を作りました。
  
  やはり、生地と肉だねも手作りすると、格別の満足感~♪
  ホカホカ~を、ふうふうしながらいただきますっ。中から肉汁がジュワ~っと出て、ジューシー。

          21.jpg

   実は、今週日曜日のお料理教室の試作を兼ねての「肉まん」でした・・・。
   何回も何回も、分量や材料、作業工程・・・納得のいくまで行う試作、
   そしてそれを試食して、貴重な感想をくれる父さん、兄ちゃん、ブービー、サンキュ!!

   さて、午後はブービーの用事で、お出掛け。
   最近背も伸びてきたので、バレエのレオタードを新調しましたぁ~。

         11.jpg

     ・・・と、ブルー系で、ちょっぴり大人っぽくチョイス、コーディネートしてみました。
    もうブービーは、ルンルン♪ うきうき♪ 

    早速今晩のレッスンに着て行きました。今春中2になる娘ですが、まだまだ華奢。
    来年の春には、もう少し大人びてしまうのかな・・・と、思わずカメラに納めてしまいました。

    親バカです・・・ハイ。

    春は、色々な生き物や植物が生き生きとして見えます。
    私たち人間も、自然の力に負けていられませんね。
    春本番、私もいろいろ頑張っちゃおうっと・・・キープ マイペースで♪




ヘルシー蒸し鍋
    61_20090401230533.jpg


 今晩は、父さん・兄ちゃんからのリクエストで「手羽先のやきとり」でした。
 こういう日は、野菜不足になりがちなので、野菜メニューを考えます。

 
・・・ということで、中華せいろにたっぷりの野菜やきのこを入れて、蒸し上げただけの蒸し鍋に!!
 
 今回は、自家製チャーシューと中華風に味付けしたミニ肉団子をのせて、お肉の旨みも野菜に
 すわせて・・・でも余分な脂は落として・・・ってな具合。

 蒸し時間も10~15分くらいで、あつあつをいただきます。

 今日は、韓国風にヤンニョムを作って、つけだれにしていただきましたぁぁ~。
 
 父さんも忙しい時期なので、体にやさしい食卓で疲れをとってほしいです。


プロフィール

ちょうこさん

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。