*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てママの応援本「くらしキッズ」
   
   倉敷に住む子育て中のお母さんを応援する情報誌「くらしキッズ」が発刊されました。
   この情報誌については、やもりんさんのblogでご覧ください!
  
   今回、やもりんさんが担当されたのが「食育」についての4ページ。
   「天城幼稚園」で実践されている食育の様子を取材されたものと、
   私にインタビューしてくださった「幼児期の食育」についての文章を、
   しっかりまとめてくださっています!
   「やもりんさん、お世話になりました」
   それにしても、「天城幼稚園」の食育の取り組みは、自然体ですばらしいと思いました

   11_20090630225616.jpg

   私が主に行なっている「食育」は、子どもを主体に考えた「食育」です。
   ですから、小さな子どもを一生懸命育てている世代の方が、
   「食」の話に触れる機会があるということが、とても嬉しいのです。

   情報満載!クーポン券までついているという、¥0の「くらしキッズ」です。
   ぜひ手にとって、読んでみてくださいね
   
スポンサーサイト
ぎょうざ大好き♪
  今日も「わくわくキッズ☆キッチン」でした。
  昨日に続き、たくさんのキッズが参加してくれました。
  土日合わせて、70名だったのですが、初参加のキッズも多く、
  気を引き締めて(ケガやヤケドがあってはいけません!)臨みました!

  毎回発見があり、やりがいのある「食育」です♪
  それでも1日中立ちっぱなしだと足の裏が・・・トホホな感じに
  
  帰宅してみると・・・なんと嬉しいことが
 
  午前中仕事だった父さんが、午後も仕事の都合で自宅待機で、
  大好きな釣りにも行けず・・・
 
  ・・・ならば と、晩ごはんに「ぎょうざ」を作ってくれていました
  「ぎょうざ」といえば、cyocoの大好物!
  この世を去る前に食べたいのが、「ぎょうざ」・・・というくらい大好きなのです

  「食育」の仕事をしているのに、「ぎょうざ」・・・?と思われるかもしれませんが、
  やっぱり、大好きなのですから・・・仕方ありません 

  父さんと兄ちゃんが100ヶの「ぎょうざ」を包んでくれて、焼いてくれて、
  お客様気分でいただいてしまいました。
  こだわっただけあって、めちゃめちゃ美味しい「ぎょうざ」になっていました。
  こだわり研究派の夫!恐るべし

     31_20090630182119.jpg

     41_20090630182131.jpg

    なんでも、こだわりの「ぎょうざ」なんだそうです。
    よろしければ、材料分量など、父さんのblogで見てくださいね。
    「ぎょうざ」のレシピは、あたし放棄しますから~
    野菜の甘みとジューシーな食感、パリッと焼きあがった食感。
    おいしく、うれしく、いただきました!「ごちそうさまでした


「わくわくキッズ☆キッチン」

  今週土日は、子ども達のためのお料理教室でした。
  6月が「食育月間」にあたっていて、いろいろなイベントも多く行なわれるときです。
  この度の教室は、「食育月間、和食を見直そう」というテーマで開催しました。
  
       【 雑穀ごはん/基本のお味噌汁/和風あん、つくねバーグ/ゆるゆる抹茶ゼリー】
   11_20090630010310.jpg

  だしを、いりこやかつお節でとったり、お米の洗い方をお勉強したり・・・
  和食には、たくさんの大切な行程が含まれていたり、調理道具の名前を知ったり、
  学ぶべき点が多いのです。

  丁寧にだしをとったお味噌汁の味は、お母さん方にも大好評でした♪
  子どもの食べっぷりがよいのは、おしゃれな洋食よりも和食だったりするのです。
  和食・・・我が家でもしっかり見直したいと思います。

PTA研修旅行
  今日は金曜日!・・・といえば、ラジオ「わくわくフライデー」出演の日!
  しかし、今日のcyocoはFMくらしきのスタジオではなく・・・
  その時間、神戸に向かうバスの中に居ましたぁー♪

  今春から、ブービーの中学校の役員として、様々な会合や勉強会など
  出掛ける機会が益々増えて大忙しですが、
  今日は、PTA研修旅行ということで、神戸へ・・・。

  神戸といえば、阪神淡路大震災から約14年半が経ちましたね・・・。
  今回の研修の目的地のひとつ「神戸震災メモリアルパーク」見学。
  ランチは、神戸メリケンパークオリエンタルホテルでのバイキング。
  モザイクでのショッピング・・・・という行程でした。

511.jpg 71_20090629232137.jpg

  121_20090629233035.jpg

  81_20090629233000.jpg 111_20090629233023.jpg

  101_20090629233013.jpg 141_20090629233321.jpg

  オリエンタルホテルでのランチバイキングは、オープン前なのに長蛇の列!
  それも、同じような世代の女性ばかり・・・恐るべし

  80種類のメニューが並び、和洋中の料理、パン、飲茶、ラーメン、お寿司、ステーキ
  デザート、スープ、カレー・・・・すべてをいただくのは到底無理な話!
  気になったお料理だけを盛り合わせていただきました。
  バイキングにしては、味も、バランスも、食器も、スタッフの方の応対も、まずまず♪
  なによりも、保護者のみなさんとワイワイ言いながらお食事できたことが楽しかったです。

  食事のあと、メモリアルパークへ・・・。
  
11_20090629235028.jpg 21_20090629235048.jpg 31_20090629235057.jpg 41_20090629235106.jpg71_20090629235124.jpg

51_20090629235117.jpg
 中央の高い建物は、「ホテルオークラ」・・・藤原紀香の披露宴が行なわれたホテル!

 それにしても、震災の傷跡は15年近く経った今でもしっかり残っていました。

 我が家は、震災の前日に父さんが会社の旅行でハワイに旅立っていたため、
 震災当日は、8ヶ月の兄ちゃんと一緒に眠っていました・・・。
 ひどく揺れたのに、兄ちゃんをトントンしながら再び眠ってしまって・・・、
 8時に目が覚め・・・、つけたTVの無残な光景に愕然としたのをはっきり憶えています・・・。

 父さんは、たまたま福岡空港での発着だったので、予定通り無事に帰国することができ、
 ホッとしましたが、多くの犠牲が出てしまった震災・・・。
 
 引率してくださった3年団主任の先生が、
 「中3の生徒は、震災の年に生まれとんです!」の言葉が印象に残りました。
 復興を遂げた神戸ですが、この悲惨な震災はずっと語り継がれていくことでしょう・・・。

 モザイクでのショッピングは、探していたカトラリーを見つけたので、迷わずゲット♪
 結局キッチンツールにばかり、目がいってしまうcyocoでありました。

 企画運営してくださった役員のみなさま、お疲れ様でしたぁ!
 お世話になりました


  
今日のおべんとう♪

   毎日があっという間に過ぎていきます・・・。
   今週末は、「わくわくキッズ☆キッチン」、しっかり準備をしたいと思います。

   今日のお弁当は・・・

           【豚の生姜焼き丼/いんげんのごまがらめ/パプリカの炒め物】
   31_20090629161839.jpg

   スタミナ弁当・・・というほどではありませんが、
   我が家の男性陣に好評な、「丼もの弁当」で~す


今日のおべんとう♪

   最近、ジメジメとムシムシで、兄ちゃんとブービーの体力が落ちてきているように思います・・。
   確かに眠るときの暑さで寝苦しく熟睡できていないことや、部活動の総体で、
   ちゃんと身体を休める休日がないことも原因だと思います。

   きっちり栄養摂って、しっかり休んで!・・・とか思いますが、
   
   そんなお決まりのことだけではなく、
   ちょっぴりダラダラさせたり、ちょっぴり甘えさせてやったり・・・

   親が目をつむってゆったり構えていることも大切かな・・・とか思います。
                              (なかなかできないんだけど・・・

   さて、今日のお弁当・・・

  【雑穀ごはん/げそのソテー/ウインナーきゅうり/筍とさつまあげの甘辛煮/
                                         ほうれん草のごま和え/玉子焼き】
   21_20090629160237.jpg

初お刺身!
  先週末、実家の父が釣ってきた「にじます」
  さばくのは、初めてでしたが、半身は「お刺身」にしてみました。

  11_20090629150419.jpg

   きれいなオレンジ色で、味は鰤と鮭の中間のようなかんじ!
   すし飯をにぎって、上に乗っけてみたくなるほどでしたっ。

   う~ん、おいしかったぁ
おもてなし♪
  今日は、大切なお客様をお迎えする日でした。

1211_20090629053921.jpg
     【   金盛千裕さん                 朝田恵利さん  】

  お一人はcyocoのblogによく登場してくださる「やもりんさん」こと「朝田恵利さん」

  やもりんさんは、子ども達のピアノの先生でもあり、
  私の「食」への想いをラジオや情報雑誌、会報誌などで語る機会を
  与えてくださったお仕事のパートナーでもあり、
 
  私にとって身近な人生の先輩でもあり、
  もう10年以上のおつきあいになりますが、ご縁の大切さを常に感じさせてくれる
  尊敬している大切な方です・・・。
  
  日々のお仕事は、ピアニスト、作曲家、ラジオパーソナリティ、披露宴の司会や演奏、
  などなど・・・本当にマルチな才能をお持ちの方なんです!
  
  そしてもうお一人は、「ちひろさん」こと「金盛千裕さん」
 
  ちひろさんは、倉敷ケーブルTV(KCT)の「KCTワイド」のメインキャスターを務めていらっしゃいます。
  cyocoの家には、残念ながらケーブルTVはひいておらず見られないのですがちひろさん、ごめんなさい  
  ケーブルを見ている友人に、ちひろさんとお友達だと言うと

  「え~どうしてぇー?なんで、あのアナウンサーさんに会ったことあるん??」
  ・・・と、有名な人気キャスターさんなのです。
  倉敷ケーブルTVのHPは、→こちら です。
  日々のお仕事は、キャスターさんのほかにも、
  いろいろなイベントや披露宴などのの司会のほか、リポーター、取材などをなさっていて、
  多くの方がご存知なのではないでしょうか

  そしてもうひとつのお顔は、カメラマンです!
  cyocoは、ちひろさんの撮る繊細で洗練された写真が大好きです。
  ふつうのグラスやお花も、ちひろさんの手にかかると・・・、写真集の1コマのようです。
  
  ちひろさんのプライベートblogもリンクさせていただいていますが、
  さすが、言葉のプロフェッショナル! 
  綴られる言葉ひとつひとつが沁みるような、「ちひろのちょびっとばなし」です・・・

  ちひろさんとの出逢いは、1年半ほど前になります。
  やもりんさんと以前からお友達だったちひろさんが、お2人で朗読会を開催されることになり、
  そのお客様へのお土産のお菓子をcyocoがお手伝いさせていただいたことが、きっかけで
  たびたびお会いする機会がありました。
  やさしいホッとする笑顔と、凛としたプロの表情がとっても魅力的で、
  やもりんさんと同じくcyocoに刺激を与えてくださる大切な方なのです♪
  
  朗読会の昨年末の様子はやもりんさんのblogでごらんくださいませ、→こちらです。
  ちひろさんのblogでもごらんくださいませ、→こちらです。

   この春、神戸のビーズ作家「幸さん」の作品展でもご一緒させていただきました。

  そんなこんなで、朗読会以後お2人を自宅にお招きしたいと思いながら、多忙な3人。
  ようやく、念願かなってのご招待の日となりました。

                                                   

       【 前菜 : 野菜のコンソメゼリー寄せ/冷製ズッキーニ/トマトのカプレーゼ/
                                   美星豚の塩豚、大葉ソース 】
    141_20090629060445.jpg

            【 スープ : 新じゃがと野菜のポタージュ 】
    161_20090629133305.jpg

       【 魚 : スモークサーモンとアスパラの冷製リゾット 】
    171_20090629134958.jpg

                            【 肉 : ロールキャベツ 】
               181_20090629135006.jpg

     【 デザート : ティラミス / アールグレイ / ジャスミンティのソルベ 】
     201_20090629141850.jpg

   「おもてなし」・・・慌ただしい日常にこんな1日をつくると、
   あらためて「食」って、大切だなって思います。

   やもりんさんとちひろさんは、とっても喜んでくださって、
   「目で見る感動」と「味わう喜び」を感じてくださったご様子でしたぁ よかったぁ

   私自身も「作る楽しみ」を、そして「味わってもらう喜び」を感じた1日でした。

   こんな風に誰かのために・・・心をこめて、時間をつくって、空間を準備する・・・
   いつまでも、何歳になっても、大切にしたいと思います。

   やもりんさん、ちひろさん、いつもありがとうございます。
   これからも、よろしくお願いいたします・・・ 


お魚三昧・・・でも泣くわ~

  デスクワークがたまってきた・・・・・・焦る 

  今日は様々な用事をこなしながら、ひと段落すると・・・夕方
  晩ごはんを終えたあと、・・・・忘れていました。
                                   
           週末になると魚が届くことを・・・・

  今日は、これ・・・。
   
    121_20090624194154.jpg

    81_20090624194205.jpg

  大きな「ニジマス」と、「ヤマメ」たち・・・。
  ニジマスは、きれいなオレンジ色の身をしているのですが、
  実はさばいてみるのは、今日が初めて

  しかーし、気がつくと時間はすでに深夜・・・
  もう月曜日になっていました

   71_20090624202452.jpg

  でもでも、魚は放っておけないし・・・・グスン
  泣く泣く・・・さばき始めたのでした・・・

  ニジマスはなんとも綺麗なオレンジ色。
  91_20090624202907.jpg

  ヤマメたちも、きれいに処理して・・・っと。
   101_20090624203239.jpg

  すべて、冷蔵庫に納めて・・・「ふぅ・・・」

  111_20090624203455.jpg

  こんな時間に・・・シーン
  こんな時間と言いながら、この時間帯に起きていることもあるので平気ですが・・・さすがに今日はねむい  

  うれしい魚ですが、ちょっと泣けた深夜の格闘でした 



充実の1日
  今日は美星町まで、野菜をゲットするため早朝に自宅出発!
  実家の母の運転で(・・・ちょっと怖い)

  午後からは、親戚の方のお見舞いに・・・。
  久々のフリーDAYってかんじでしたが、夕方実家の父から届いたのが・・・・
  
 81_20090624181549.jpg   91_20090624181556.jpg

   体長50cmくらいのスズキでしたぁ~。
  
   「刺身にせよ!」との指令で、早速今晩の一品に。
   
   101_20090624182232.jpg


    【雑穀ごはん/かきたま汁/すずきのお刺身/新じゃがコロッケ/トマトとえんどう】
  111_20090624182257.jpg
   この大きなコロッケは、義母が作ってくれたもの。 おいしかったー。

   そして、今日買った大根にはしっかり葉っぱがついていたので、ふりかけに♪

  121_20090624182857.jpg  131_20090624182906.jpg

  早速、家族はごはんにかけて食べていました~。
  西に東に大移動の忙しく、充実した1日でした!
 
今日のおべんとう♪

   今日は、「わくわくフライデー」オン・エアの日でした。
   
   今日のテーマは・・・「キャンドルナイト」
   6月21日が夏至にあたるのですが、2003年から日本各地で「100万人のキャンドルナイト」
   といって、夏至の夜8時~10時の間、電気を消してキャンドルの灯りで過ごしましょう!
   というECOな取り組みでもあります。
   
   6月が環境月間にあたっているのもあって、年々広がっているようです。

   また「灯りと食」は深いつながりがあります・・・。
   人は炎に、安らぎやぬくもりを感じる本能をもっているようで、
   「キャンプファイヤー」や「いろり」など、身近に体験していますよね
      
   炎と言ったら「怖い」気もしますが、小さなろうそく(キャンドル)に灯る火は
   暗闇の中に温かさをもたらしてくれ、ほっ・・・ とした気持ちに
   させてくれます・・・
   
   さて、今日のおべんとう♪

         【鶏の照り焼き/ひじきの煮物/もやしとニラの炒めもの/イエロートマト】
  131_20090623082629.jpg

   
今日のおべんとう♪
  
  早朝ウォーキング時の朝の光が、かなりジリジリ~、まぶしくなってきました。
  家の片付け・・・まだまだ続行中!
  お天気の日を選んで、大物洗いもこなしていかねば~。

  さてさて、今日のおべんとう♪

               【肉じゃが/カニ玉風卵焼き/ヒレカツ/イエロートマト】
  91_20090623025931.jpg

  ちょっと、たんぱく質多めのメニューですが・・・。
  日中暑くなってきたので、お弁当の中身も気を遣う時期になってきましたね。
  今年の夏は、ちょっと企んでいるお弁当があります・・・。

  「冷やしうどん」をお弁当にすること!!
  どうすれば、傷まず、おいしく、お弁当にできるかなぁー??・・・と思案中です。

  ・・・えっ?

  ・・・そこまでして、お弁当にしなくたっていいじゃない?
  
  ・・・たしかに・・・

  でもでも、チャレンジしてみたぁ~い

  「サプライズ弁当」・・・がんばってみようっと 

おうちごはん

  たくさんのヤマメだったので、頭をとって、「南蛮漬け」にしてみました。

   71_20090621143220.jpg

  2年前のらっきょう酢が濃い琥珀色になってまろやかさが増していたので、
  そこへ「黒酢」を加えて、漬け酢を作りました。
  たまねぎ、にんじん、ピーマン、生姜をなじませ・・・て。

   51_20090621143228.jpg

  らっきょう酢で作ると、深い味になりました・・・、新しい発見でした。
  
  らっきょうって、勾玉のような形をしているので
                       「神様」が作った食物とも言われています・・・
  
  2年の間に、白かったらっきょうは真っ茶色になっていました。
  おいしさを作り出す「時間」というものを、あらためてありがたく感じるのでありました・・・。

  
今日のおべんとう♪
  毎日、お弁当を作っています。
  今は、父さんと兄ちゃん用ですが、あまり大変ではありません。

  ・・・というのも、我が家の男性陣のお昼はわりと少食。
  ボリューミーなお弁当だと、仕事も学習も能率が悪くなる気がするらしい・・・。

  兄ちゃんは、友達に言われたそう・・・。

    「アリーちゃんの弁当は、ヘルシー過ぎる! 肉が入っとらんがー!」

  あくまでも、「バランスがとれている♪」という意味でのコメントだそうですが・・・
  まっ、いいことにしましょう~

     【かぼちゃの煮つけ/豚肉と野菜の鉄板焼き/塩たまご/もろきゅう/プチトマト】
  conv0004_convert_200906211414041.jpg

   肉・・・かぁ・・・・ 確かに・・・。

魚三昧!

  我が家には、釣り人がいます。
  一人は、我が夫「父さん」。 もう一人は釣歴50年の実家の父。

  30代後半になって、子ども達もそろそろ手を離れてきて、自分自身の趣味を
  見つけようと「趣味探し」なるものを始めた父さん・・・。
  B型の父さんは、とにかく納得するまで研究実践するので、cyocoは黙って観戦。

  はまっているのは、いか釣り、メバル釣り・・・あなごも釣ります。
  
  ただの釣りマニアと思いきや・・・
  魚によって、竿や糸を替えたり、天候だけでなく、月と潮を見て、風や水温をみて、
  ・・・などなど、相当奥が深いのが「釣り」ですね。

  cyocoは子どもの頃から、釣りキチの父が釣った魚を、母がさばいて・・・
  というのを見てきたので、魚扱いは抵抗がなく、好きなんです~。
  大物は、骨の硬さやうろこの頑丈さに、泣くこともありますが・・

  週末は、時折「魚三昧」になることも・・・。
  ・・・で先週末はこんな感じ・・・・

  111_20090621135426.jpg 「父さんメバル」

  31_20090621135444.jpg 「じいじヤマメ」
 
  21_20090621135434.jpg

  メバルは父さんが自分で、ちゃーんと処理してくれました!
  ヤマメは、処理をして、塩をして、お友達にもおすそわけしました!

  週末は、新鮮な魚を料理する機会が多いです~。
  自然の恵みに感謝・・・

  自分にピッタリの趣味を見つけられた父さん、「しっかり釣ってきてちょ~」

  
困ったお土産

  先日、妹のreckyが「はい、お姉ちゃんの好きそうなお土産♪」と言って、
  なにやら汚げな箱をもってきました。

  お土産にしては、箱が汚すぎや~しませんか??

  と、中をのぞいてみると・・・・

   131_20090617000336.jpg

    なんと! ピヨちゃん! すずめの赤ちゃん!

   141_20090617000343.jpg

    それも、2羽も・・・!

    なんでも、reckyの自宅の玄関先につばめとは別に、巣をつくりすずめ家があるらしい。
    その巣から落ちてしまったのが、このピヨちゃん達・・・。
    確か、昨年もこんな風にすずめを飼育していたと思います・・・。

    わんこ2匹とすずめ2匹、人間の子2人、お母さん役が大忙しのreckyでーす!

    このお土産は、丁重にお持ち帰りいただきました・・・。

    巣から離れてしまった小さな命、しっかり育ってくれますように・・・


わくわくプレキッチン
スマイリー
  今日のメニューは

   ・冷やし中華
   ・チーズチヂミ
   ・パインスムージー

  午前も午後もにぎやかな楽しい、美味しい、そして・・・「かわいい」教室となりました。

  のせたい写真はいっぱいあるのですが、あまりにかわいすぎて
  バッチリ表情を撮ってしまっているので、アップできませんが・・・
  せめて、うしろ姿を・・・♪ この女の子は2歳8ヶ月くらいですが、
  お話もしっかり聴けて、私のあとについて、「きゅうーりっ」「なしゅびー」「みじゅなー」と
                               注:「きゅうり」「なすび」「みずな」 
  元気良く、復唱してくれるんです!穏やかにやさしく見守っていらっしゃるママと
  こんなに小さくてもアイコンタクトがとれるんですよ

  もう一人シンクでお水を使って洗い物をしてくれている男の子は2歳半!
  うちの教室最年少の男の子です!この子もめちゃめちゃかわいいのです。

 121_20090616233951.jpg

  子どもって、すばらしい力を持っている・・・と実感させられる教室です。
  

ひろやすさんへ・・・
  明日日曜日は、親子のお料理教室「わくわくプレキッチン」の日。
  メニューは夏を先取りの麺メニューです!
  「麺」といえば、やーっぱり「ひろやす」さんです!

  ・・・ということで、福山の引野町にある「ひろやす」さんまで、
  教室用の「麺」を調達に行ってきました。

    101_20090616110648.jpg

   お忙しい時間帯にお邪魔したのですが、いつもと変わらない笑顔に
   元気をいただいて帰ってきました!

   「ひろやす」さん、ありがとうございました♪

保存食♪

  6月中旬になると、ジメジメの梅雨がやってきます・・・。
  しかーし、cyocoにとっては、手作りのうれしい季節となっています。

  庭用事ができない、大物洗濯もできない、・・・・ならば!!

  ・・・と、せっせと保存食作りに集中できるというものです。
  とはいっても、梅酒も梅干もらっきょうも・・・昨年以前のものも残っており、
  毎年、保存瓶ばかりが増えて・・・・これがけっこう床をとるんだなぁ~

  梅干も「漬けたら、ください!」と、なぜかブービーのお友達から予約が入ったりしていて・・
  今年も手間暇かけて、おいしいのを作らねば
  
  今日は、こちらを。

 51_20090613090705.jpg  71_20090613090713.jpg

 81_20090613090723.jpg  91_20090613090732.jpg

  らっきょうは土付きのものを使い、ひとつずつ手で薄皮をのぞき、包丁で根を切ります。
  全部しょうやくできたら、ざっと水で洗い、すばやく水気をきって、ペーパータオルで水気
  をふきとり、準備完了!

  らっきょう酢に漬ければ、完成です。

  そして、やもりんさんのお義母さまからいただいた「壱岐産の青梅」
  こちらはシロップにしようと、氷砂糖と少量のホワイトリカーで漬けました。
  壱岐のお母様、やもりんさん、ありがとうございました


あたくし時間

  今月は朝から忙しく動いている日が多いです・・・。
  先日、ちょっとゆっくりできる朝があって・・・こんなことを♪

   181_20090613084343.jpg

   このおいしそうなパンは・・・先日「NOBU」さんからいただいたお土産のパンです。
   ほんのりやさしい甘さで、超おいしかったです。  注:1本は食べてませんぞ!    

   そして、旬のグリンピースたっぷりのミネストローネとヨーグルト自家製いちごジャム添え。
   ちょっとぜいたくなゆっくり時間を過ごしたのでした・・・ふふふ


学校給食委員会

  この春から中学校の役員になっていますが、学校内だけでなく対外的な会合など
  にも参加する機会が増えています。

  今日は午後から、中学校の校長先生と給食主任の先生とともに、
  「学校給食共同調理場学校給食委員会」という会議に出席しました。

  41_20090613081005.jpg

  小学校は、単校調理のため私たち保護者にも、試食会やお便りなど「給食」に
  触れる機会が結構あったのですが、中学校になってからは「共同調理場」での
  配送給食となるため、子どもの感想くらいしか耳に入らなくなっています。

  この度の会議では、前期の給食献立について説明がありました。
  倉敷調理場では、栄養士さん2名、調理師さん・調理員さん21名で調理を行なっていて
  この調理場担当の7校の総食数は4350食にもなるそうです。

  中でも驚いたのは、

  「たけのこの木の芽あえ」:木の芽は枝から葉っぱを1枚ずつはずし、つぶして味噌や
                  調味料と混ぜ合わせる。
                  たけのこは、生のものを家庭と同じように糠と唐辛子で茹で
                  一晩おいて、調理する。

  「えんどうの和え物」:さやえんどうは予定よりも2,3日前に取り寄せて、空いた時間を
               使ってみんなで筋とりをし、とれたものから冷蔵庫で保管。
               調理には冷凍でなく生のものを使う。
               さやえんどうひとつに、数日かけての下ごしらえ。

  「白桃ジャム」:地元岡山津高地区の白桃を使い、添加物を入れずに作ったジャム。

   ・・・・などなど、驚くほど丁寧で「思い」がこもっているものでした。

   所長補佐で栄養士の田淵法子先生は、
   
   「給食は教育課程の一環です。毎月テーマやねらいを作っています。
           出来る限り冷凍ではなく、生のものを食べさせてあげたいんです。
      温かいもの、旬のもの、そのためには、調理師、調理員さんと
                        安心・安全な食材を、手をかけて調理しています。」

   と、お話してくださったのが印象的でした。

   子ども達は「おいしい、まずい」と二択の回答で済ませてしまいますが、
   こんな思いで作っていただいている給食、「感謝」の気持ちで食べてほしいと思います。

   また私自身も知らなかった「共同調理場」の考えや思いや実際を、
   保護者の方にもご紹介できるよう、ラジオや講演でお話したり、
   PTAの生涯教育活動などで試食会や見学ツアーなど、企画したいと思います。

   私が取り組んでいるのは「家庭での食育」ですが、給食という「学校での食育」
   にふれ、大変勉強になった1日でした♪


元気になる味!
   昨日のblogのつづきです!
  
  夏を前に、青々とした野菜や豆類がとっても美味しい時期ですね。
  
   171_20090611131808.jpg

   お土産で益田のレストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」さんがくださったのは、
   宮崎産の「塩とまと」と「スナップえんどう」です。
   あまくてほどよい酸味と塩味が二層になったようなとまとで、大感動
   
   そして、えんどうは茹でると筋の部分がパンッと割けて・・・
   まん丸の実がひょっこり顔をのぞかせました。

   はじけるくらいのみずみずしさと果物のような甘さ・・・元気になる野菜でした。
   本当に美味しかったです。ごちそうさまでした

   
  
学校行事
  今日はブービーの中学の参観&友愛セール&部活動参観でした♪

  役員は、友愛セールのお手伝いがあったので、ブービーの参観はできませんでしたが
  友愛担当の役員さん方が準備してこられた商品を並べたり、レジでの梱包を久々に
  体験!

  めちゃめちゃ汗かきましたよぉ~。大盛況でした!
  うっかり写真を撮り損ねたので.お友達のひろこさんのblogでご覧くださいませ。
  
  担当役員のみなさま、お疲れ様でした

  帰宅後、やもりんさん宅へ。
  ウエディングのお仕事で益田のレストラン「ボンヌ・ママン・ノブ」さんへ出張されていたのですが、
  お土産をまた言付かってきてくださっていました  

  そのウエディングの模様は →こちら

  いつもお気遣いいただ「NOBU」さんに、感謝です
  なにをいただいたのか・・・は、追ってアップします
おかたづけ・・・
 
  今、仕事の他にしなくてならない事があります!

  それは・・・「家のお・か・た・づ・け・・・」

  キッチン周りをちょっぴり改造するので、周辺を片付けなくてはならないのです。
  ・・・が、キッチン周りにお料理本を100冊以上置いているcyocoさんですので、
  少々時間がかかります

  本のboxも古くなっていたので、新しく購入し、
  「あーでもない、こーでもない」と思案中です。

           ・・・まだ「かたづけ」続行中であります・・・・。

   今日は写真が撮れる状況ではありませんでした
おうちごはん

  今日は、ラジオの日でした♪
  6月は「食育月間」ということで、様々な取り組みが行なわれる月ですが、
  毎月19日が「食育の日」となっているのは皆さまご存知ですか?

  私が食育活動を始めてから、いろいろな環境が変わりました。
  初めは、地域の子ども達に「作る楽しみ・目で見る感動・味わう喜び」をコツコツ
  伝えていくこと、そんな教室を創っていくことを目指していましたが、

  ここ1年くらいで、家庭だけでなく、公的な機関や会社からのご依頼も増えて
  いろいろなお問い合わせをいただくようになり、
  「わくわくキッズ☆キッチン」も多くの方に知っていただけるようになりました。
 
  目指すこと、実践していくことは、今まで通りで変わりありませんが、
  改めて、「食」の大切さを考え、いかに流れを作っていくかを考え、
  出逢った子ども達や保護者のみなさん、一緒にお仕事させていただけるスタッフの
  方々と、「食のすばらしさ」を共有できるような、喜んでいただけるような、
  そんな「食育活動」をこれからもコツコツ頑張ってまいります。

  ・・・と、うんちくはこれくらいにして~っと
  今日のおうちごはん♪
   
                  【ジャンボハンバーグ、夏野菜添え】
    161_20090611105049.jpg

   我が家では、子どもが喜ぶような3大メニューはなかなか登場しません!
   「唐揚げ」「ハンバーグ」「コロッケ」・・・、せがまれて、やっと登場するので
   今夜も大喜びでした♪ 父さんも♪

   なかなか作らない理由・・・なんとなく・・・です。

   我が家のソースは、八丁みそとケチャップで作る甘めのソースです。
   みそベースで野菜にもぴったり。
   盛り付けが少々雑になってしまい反省ですが、家族は許してくれました

   残った肉ダネで、お弁当用のミニバーグを作成♪
   翌日のお弁当もルンルンの父さんと兄ちゃんでしょう~
   

  
おうちごはん

  今日のランチは・・・といっても、来週の「プレキッチン」の試作♪

  今回の教室は冷やし中華に挑戦ですよ。
  
   1511_20090611095941.jpg

  麺はもちろん「ひろやす」さん!
  線切りの野菜やハムをトッピングするのではなく、
  コロコロに切った鶏チャーシューや野菜などを使ってます。
  
  かけだれの味も一発でGOOD。
  こんな試作は、晴れ晴れの気分ですなぁ~
パタパタの日々のうれしい頂き物
 blogの更新が滞っていました・・・。
 実は、PCのモデムが故障してしまい・・・、新品の到着を待っておりました

  改めて・・・綴ってまいります

  今週に入って、夏に控えているお料理イベントの打ち合わせが続いています。
  それに加えて、今月は「キッズ☆キッチン」と「プレキッチン」と形態の違う教室が
  あるので、順序よくこなしていかなくては・・・・!

  ・・・とそこへ、やもりんさんからお届けものが・・・
  
       【やもりんさん宅より~壱岐産のびわ】
      131_20090611091705.jpg

     今年初の「びわ」!
     こちらは、やもりんさんのご主人の故郷、長崎の壱岐の島で
     ご両親が大切に作っていらっしゃる食材のひとつ「壱岐産のびわ」です。

    やもりんさん宅には、心のこもった旬の果物がたくさん送られて、
    その度に、我が家にもおすそわけを頂いて・・・いつも恐縮しています。

    今までに、ジューシーな甘い柑橘類や大きくプリプリした青梅。
    今回のびわなど、まだお目にかかったことのないご両親さまと
    まだ見たことのない壱岐の島や海を想像しながら、いただいています・・・。

    故郷からの便り・・・

    この土地で生まれ育ち、故郷から一歩も他県へ出たことのないcyocoにとって
    「遠い故郷」も、ちょっと憧れます。

    やもりんさんは、遠い地へのご両親に向けてのお便りもこめて、blogを綴って
    いらっしゃるようです・・・。
    義母は隣の家、実家は車で5分・・・のcyocoにとって、故郷からの改めての
    便りはありませんが、いつも差し入れをしてくれる実家の両親や、気ままな
    私を気長に受け止めてくれる義母にも、感謝の思いが募ります・・。

    やもりんさんご一家への壱岐からの旬のお便り・・・
       幸せのおすそわけ・・・ありがとうございます。

    壱岐のご両親さまにも・・・ありがとうございます。
    

食育イベント
  この夏、「FMくらしき 米づくりプロジェクト」に参加させていただくことになりました♪

  この企画は、広報くらしき6月号の34ページにも掲載されていますが、
  「食料」と「農業」を考え、食育を深めていくことを目的に、FMくらしきさんが
  市民企画提案事業として、市に提案していたものですが、
  この度正式に事業として認められました。

  倉敷保健所の栄養士さんや歯科衛生士さん、FMくらしきのアナウンサーの方と
  一緒に取り組ませていただきます。

  平成21年度は、6月の田植え、8月の郷土料理教室、10月の稲刈り、12月の収穫祭、
  という構成で行なわれます。

  cyocoが担当させていただくのは、8月の郷土料理教室。
  参加されるご家族の皆さまに楽しんでいただけるよう、頑張ってまいります。 

   81_20090604015253.jpg

うれしいいただきもの♪
 
  私には、人生を変えてくれた、たくさんの出逢いがあります。
  その方達とのご縁で、優しさ、謙虚さ、勤勉さ・・・多くのことを学ばせていただいています。

  島根県益田にあるフレンチレストラン「ボンヌ・ママン・NOBU」と
  オーナーシェフご夫婦との出逢いは、一生の宝物になると感謝しています。

  そもそも、こちらのレストランとのご縁は・・・
  (やもりんさんのblogでご紹介くださっています→こちら )  

    ・・・というわけで、新たな出発をされたNOBUさんを遠い倉敷から陰ながら
     応援していました。

    ところが、お話はここで終わりません!
    やもりんさんのラジオ番組にシェフがお電話で出演されたのをきっかけに
    やもりんさんとも交流が始まり・・・

    今ではNOBUさんで行なわれるレストランウエディングでは、
    なくてはならない存在として、やもりんさんはすっかり「チームNOBU」のスタッフです♪

    やもりんさんが司会を務められたウエディングの様子は→こちら

    こんな風に、人~心~人~心・・・ご縁がつながるのが本当にうれしいのです。

    益田から帰倉されるやもりんさんに、シェフや奥様、シェフのご両親さまから
    温かなお手紙やお土産をcyocoにも言付けてくださって・・・
    とってももったいなく、でも嬉しく・・・、感謝の気持ちです。

    今回お土産にいただいたのが・・・

         【シェフのお父様が作っていらっしゃる山形産のさくらんぼ】
        41_20090604005046.jpg
           51_20090604005055.jpg
       【シェフお手製のフランボアーズのタルト】
      71_20090604005103.jpg

    とっても、とっても美味しくて・・・、倉敷に居ながら「NOBU」さんのケーキが
    いただけることを、本当にありがたく感謝しています。
    益田がまた近く感じられます・・・。

    皆様も、機会がありましたら、ぜひ益田のレストラン「ボンヌ・ママン・NOBU]
    お客様への温かいおもてなしとシェフのすばらしいお料理がいただけて、
    心に沁みる忘れられない1日となるでしょう・・・。
http://www.bonne-maman-nobu.com/index.php?FrontPage

    私の人生にとって、かけがえのない出逢い・・・
                        これからも大切にしていきたいと思っています。


プロフィール

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。