*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきいきたんぼ「郷土料理教室」
  いよいよ、29日30日が本番です!
  FMくらしき主催で保健所と「わくわくキッズ☆キッチン」のコラボイベント!

  いきいきたんぼ「米づくりプロジェクト」については、→こちらへ

  今回作ったのは、くらしきの特産品を使っての郷土料理ということで
  「倉敷寿司」と「くず鶏の清汁」を作りました。

    人参・たまご→玉島産
    ごぼう・れんこん→連島産
    たけのこ→真備産

   その他にも、調味料や魚介類も瀬戸内のものを使って、まさに郷土の味です♪
   
   111_20090908110514.jpg

   29日、30日合わせて、約120名 の方が参加してくださいました。
   おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、子ども達・・・
   家庭をそのまま調理室に移したような雰囲気の中で、
   とても和やかに、楽しいお料理教室になったのではないか・・・と嬉しくなりました。

   岡山県の郷土の味「ちらし寿司」ですが、
   子ども達は意外と好まないのも知っていました。
   でも、自分で作ると「おいしかったぁー」なんて感想に変わります!
   
    これぞ!  「作る楽しみ、目で見る感動、味わう喜び」でございます♪

   途中、飛び入りゲストが!!!
 91_20090911084800.jpg  101_20090911084807.jpg
  だれかなぁ~?                          蔵ちゃ~んですっ♪
  農政局や保健所の方が、この暑さの中がんばってくださってました。

  FMくらしきの大久保社長さん、小野須磨子さんもお越しくださり、
  担当パーソナリティの大谷さんにも大変お世話になりました。

  今回120名を対象にした教室だったので、相当な準備がいりましたし、
  時期的な食中毒など、衛生面への注意もかなり重要でした。

  貴重な経験をさせていただき、感謝でいっぱいです。
  あ~楽しかったっ
  
スポンサーサイト
お預かり~♪

  昨日から、recky家族が旅行に出掛けているので、わんこ達をお預かりです。

 11_20090903081836.jpg 21_20090903081849.jpg
  ぐっすり、ネンネのわんこ達です。

  ラジオと教室の買出しで1日留守をするので、このわんこ達お留守番だと思っていましたが、
  強い味方登場!

  ・・・といっても、我が家の兄ちゃん。
  夏季授業が21日から始まっていたのですが、
  新型インフルエンザの感染者が隣のクラスに14名も出てしまい、
  今日から休校になってしまったのです。

  でも、わんこ達には好都合!
  幸い、兄ちゃんは元気いっぱい。感染の兆候はみられないので、
  外出も塾も自粛して、自宅待機・・・となれば、ちょっと退屈だったみたいです。
  なので、兄ちゃんにとっても好都合ってわけ。

  cyocoは、いつも通りFMくらしきへ・・・。
  今日は私の教室「わくわくキッズ☆キッチン」について、お話させてもらいました。

  買出し後、明日の会場のライフパークで仕込みや仕分けをし、
  帰宅は9時を過ぎましたが、兄ちゃんとわんこ達は仲良く寝ていました・・・。
  31_20090903084525.jpg

  recky宅のお迎えは深夜になり、わんこ達はマイホームへと帰っていきました。
 

痛~い失敗!

  cyocoは、このところ自己反省です。   ・・・なぜか?

  今週大切な教室が入っているというのに、右手を負傷してしまいました。

  日曜日に、いつものように洗い物をしていると・・・
  
  「痛っーーーーーーー

  右手の小指付け根の骨の上を1cmほど、ザックリー。
  見る見るうちに、血があふれてきたので、
  えーい、止血じゃ!!・・と、傷口と止血ポイントをしっかり押さえたのですが、
  とにかくパックリ口が開いてしまっているので、
  上から絆創膏でふさぎ、様子を見ることに・・・。

  原因は、割れたガラスのコップでした。
  お気に入りのグラスが、またひとつ「さようなら・・・」
  割れたグラスの口が鋭利な尖った割れ口になっていて、
  どうやら、薄皮の手指だけに、骨にも傷を作ってしまっているようです。

  ピアニストでも、マジシャンでも、マッサージ師でもありませんが、
  私の仕事にも、マズイ状況・・・がーん

  こんなとき思います。
  マズイ状況になるっていうことは、日々の自分の考え方や行動に
  神様がイエローカードを出して注意をしているのではないか?って。

  思い当たること・・・えーっと、確かにあるな・・・
  
  痛い思いをしなければ、気づかないんだなぁー。
  さぁ、心を落ち着けて、穏やかに、感謝を忘れず、・・・・・・・「よし!がんばるじょ」 


ブービーの試合

  このところ家でデスクワークに没頭していましたが、それもこの日を自由に使いたかったから!

  ・・・というのも、中学2年のブービーが部活の試合だったからです。

  普段、教室や抜けられない仕事でなかなか応援に駆けつけられないことも多く
  さびしい思いをさせていました。
  1年生時の試合は、バドミントンとは名ばかりの「羽根つき」状態で、
  小さな頃から習っている選手とは比べ物にならない試合でした。

  しかし、2年生になり、ハードな練習で体力気力を鍛えられたおかげで
  「負けん気」「冷静さ」「計算力」・・・さまざまな要素も習得してきたので
  今日の試合は、見ごたえのある試合だったように思います。

  ブービーの通う学校は、男女ともに全国大会レベルの強さ。
  将来を期待された選手が、同級生や下級生にもたくさんいるのです。

  そんな環境の中、Aチームの選手になることは叶いませんが、
  Bチームの一員として試合に出していただきました!
  結果は

     男子団体 優勝
     女子団体 Aチーム優勝
            Bチーム準優勝   すばらしい成績です。

  故障中の足は、さらに痛みましたが、
  グルグルに巻いたテーピングも「青春」ってかんじでした。
  
  自分を痛めつけ、磨く場があるということは、
  本当にありがたいことだと思います。
  今の時期だからこそ、味わうことのできる達成感や悔しさ、
  仲間との信頼関係や、恩師との出逢い・・・
  部活動を通して、どれだけ多くのことを吸収させてもらえるんだろう・・・と
  ありがたい気持ちでいっぱいです。

  器械体操部だったcyocoは練習中に平均台に左足をぶつけたことで骨折し
  今でも、お天気の悪い日や、長時間のハイヒールでは、足が痛みます。
  「青春の名残」とでもいいましょうか・・・
  それでも、あの頃の厳しかった教えや人間関係のルールなどは
  身にしみて残っていますし、そんな痛みも貴重な大切な思い出となっています。

    チームの中の自分を感じ、
        支えられていることに感謝し、
            自分も支えている一員であることに誇りを持ち、
                すばらしい体験をし、経験を積んでほしいと思います。

    ブービー、よくがんばった! おめでとう!

あつあつごはん
  昨日のblogにも書いたように、お家に缶詰で、デスクワークの1日です。

  せめて、ご飯をおいしく作らなくっちゃね

  長なすを数本いただいたので、「なすグラタン」を作りました。
  71_20090902172900.jpg

  とろ~り、あつあつのグラタンは、大好評でした。
  
  兄ちゃん一言 「最近の晩ごはん・・・ヘルシー過ぎたけん。脂っこいもんが嬉しい~。」
  

  確かに・・・・
  若者はそうだよね・・・


秋到来!

  お盆を過ぎた頃から、朝夕の風がすこし涼しく感じるようになりました。
  cyocoはこのところ、8月末の「いきいきたんぼ、郷土料理教室」に向けての準備に
  追われています。

  レシピなどの原稿の最終チェック、食材の計り出しや連絡、など1日があっという間に
  終わってしまい、気がつくと1歩も外へ出ていなかった・・・なんてことも。

  2日間で120名のお料理教室は初めてですし、
  FMくらしきさんと倉敷保健所の健康づくり課との共同イベントなので、
  怪我や事故のないよう、参加者の皆さまに喜んでいただける教室を・・・と
  思う気持ちが日に日に大きくなり、万全に準備をしていきたいと思っているところです。

  それでも晩ごはんは作らねば・・・
  実家の母が、これまた市場でぷりっぷりの「さんま」を買ってきてくれました。
  父も母も、本当に食道楽~。・・・・親の娘だなって思います。

  ともかく、塩焼きっきゃない!ということで、

   51_20090902171810.jpg

   脂がのっていて、なんともおいしそうな焼き色
   
   食欲の秋早くも到来・・・です
  
つばすぅ~
  今日「釣りきちち」がはまちの子どもの「つばす」を持ってきました。
  直島で30匹ほど釣り上げたんだそうですが、体調30cmほどのサイズ。
  41_20090902165517.jpg

  やっぱり、お刺身かな・・・と。
  31_20090902165653.jpg

  つまも何もない飾りっ気のない盛り付けでしたが、お味はGOOD
  少々淡白なかんじでしたが、贅沢な夕食の一品となりました

  

魚ごはん

  今日は、玉島魚市場さんに行ってきました。
  cyocoは市場が大好き! 
  活気あふれる場で、とっても元気になるのです。

  さて、今日は大きな丸々した「いわし」をゲット!
  さっそく、さばいて生姜のつけだれに・・・つけて・・・と。
    11_20090902163550.jpg

  小さめに切って、しその葉でくるんで、衣をつけて・・・揚げて
   21_20090902164023.jpg

  外はカリカリ! 噛めばサクッと! いわしはたれも染みこんでふんわりやわらかに~。
  
  とってもきれいで新鮮ないわしだったので、何匹でもさばきたい衝動に・・・。
  家族も大喜びの「いわしのしそ揚げ」でした

じゃがバター

  おいしいじゃがいもをゲットしたので、さっそくこれ

  51_20090823214520.jpg

  皮付きのまま、きれいに洗って、十字に切り目を入れてラップに包み、レンジで加熱。
  岩塩をふって、バターを添えて・・・。

  ほくほく、トロ~リ、おいしい一品でした

お土産♪

  ご家族で旅行に行かれたやもりんさんが、お土産をくださいました

  41_20090823213148.jpg
                 【梨だんご/雲丹のり】

  お団子は、やさしい甘さでおいしく・・・。
  雲丹のりは、父さんがはまってしまうくらい♪ 超おいしいご飯の友でした
 
  やもりんさん、ご馳走様でした、ありがとうございました
  
爆睡中・・・

  我が家にrecky宅のわんこ達が遊びにやってきました。
  しばらくは、そわそわとしていましたが・・・

  ちょっと慣れると、こんなかんじに・・・。
  71_20090823210752.jpg
  毛皮ではありません・・・ヒッポくんです。

  81_20090823210808.jpg
  モップではありません・・・アズちゃんです。

  二匹とも、爆睡・・・です  かんわいぃ~

新入り!

  結婚して、17年・・・
  そろそろ大物電化製品にガタがきています・・・

    当然です・・・。

  家を建てて、10年・・・
  そろそろ小物電化製品にガタがきています・・・

    仕方ありません・・・。

  ホットプレートが、そろそろお役ごめん・・・な感じでしたが、
  「よっしゃ、買い替えよう~」という父さんの一言で、買い替えることに
  おいしい餃子を食べたいがために!

  51_20090823021408.jpg
   な・な・なんと一度に50ヶも焼けてしまう幅広タイプ~
   いい仕事してくれます♪

   我が家では100ヶ作るのは当たり前
   餃子が大好きファミリーなのです。

   新入りのホットプレート、次は何を焼こっかなぁ・・・


久々の夜景ドライブ♪

  今日も、「わくわくキッズ☆キッチン」でした。
  お盆にも関わらず、たくさんのキッズが参加してくれました。
  お連れくださる保護者の皆さまにも感謝です

  さて、昨日の夜はちょっとお出掛けしました。
  「釣りきちち」が、お盆だから家族そろって食事に出掛けようというので、
  cyoco宅、recky宅と、その他親戚も集まり、12名でのお食事でした。
  中華料理だったのですが・・・写真撮り忘れました

  その後現地で解散したので、家族だけで久々夜のドライブをして帰ろうということに!
  41_20090823015358.jpg

  瀬戸大橋、鷲羽山、下津井方面をグルーっとドライブし、
  独身時代父さんとよくドライブしたスカイラインを下って・・・

  20年以上経って、子ども達と一緒に夜景を見られるなんて、
  タイムマシンにのってきたような錯覚にとらわれました・・・。

  こんな些細なドライブでも、今年の夏の思い出になったのでした・・・

  
「わくわくキッズ☆キッチン」

  お盆の最中ではありましたが、お料理教室を開きました。
  夏休みのセンターの調理室は予約が詰まっているらしく、
  お盆時期にしか、借りることができなかったからです。

  今日のテーマは、「夏バテ解消!スパイシーメニュー」。
 
  ちびっこでも食べられるくらいのスパイスを使って、香りと味を楽しめるようにしました。

  11_20090822012038.jpg
          【スープカレー/夏野菜のオイル焼き/クリーミートライフル】

  トマト缶をベースに、クミン、コリアンダー、カレー粉、などなど・・・。
  ちょっと酸味の利いたお味です。

  先日有機の畑を見せてくださったOさんのお野菜も使わせていただきました。
  張りのある、みずみずしいお野菜で、甘く、苦く、とってもおいしい野菜で感動!

  お母様方にも、有機のなす、にんじん、ピーマンを生のまま試食していただきました。

  ピーマン嫌いのキッズにとっては、地獄のようなメニュー・・・
  「苦手でも、一口だけは絶対に食べること!」という私の言葉に、
  半泣きのような表情になる子も・・・・まずい、泣くか・・・

  だいじょうぶでした
  ちょっと怖々な表情でしたが、チャレンジする子がいっぱい!
  苦手なピーマン、完食できた子もいました

  たくましさと、素直さに、またまた感動した教室でした


お盆の集い

  我が家では、1年に数回親戚の集いがあります。
  子ども達が大きくなり忙しくなってきたこともあり、今ではお盆とお正月くらいになりましたが、
  子ども達は中学生になっても、いとこ同士集合するこの機会を楽しみにしています。

  父さんは双子の兄で、お義母さんはお隣に、
  双子の弟家族も、末っ子の妹家族も近くに住んでいるので、
  cyocoはいわゆる「長男の嫁」というわけで、ちょっとしっかりしなくてはいけません。
  
  ・・・とは言っても、最近は子ども達もお手伝いしてくれ、
  父さんもいつも協力してくれるので、年々楽になっているような気がします。
   11_20090819172102.jpg

  31_20090819172111.jpg
  21_20090819172212.jpg
 
  
  毎回、どんな会にするか?
  これを決めるのは、長男家の仕事!
  今年は、「屋台メニューで楽しもう!」という、健全な食育からはぶっ飛んだテーマとなりました

   「たこやき」「いかやき」「からあげ」「なんこつ揚げ」「フライドポテト」・・・
   聞いただけで、うっとくるようなメニューです。

   でもこんなメニューにしたのには、ワケがあるのです。
   毎年夏の夜市を楽しみに出掛ける子ども達。
   少ないお小遣いをやりくりしながら、屋台物を買い、断念せざるをえないときもあるはず。
   我慢・・・これも、大切なことだと思います。

   ただ、お小遣いを気にせず、楽しむ機会を作ってやりたい。
   そんな父さんの発案で、お盆らしからぬメニューに決定したのでした。

   もちろん、お墓参りは長男家は一番に行き、お掃除とお参りをすませ、
   お仏壇にもお供えし、手を合わせ、お盆を迎えています。

   この一連のことを家族そろって出来ることのありがたさをしみじみ感じながら、
   貴重なお盆休みを過ごしたのでした。

   お義父さんが亡くなってからの十三年・・・お義母さんの寂しさは、
   子ども達でも、決して埋めてあげることはできないのですが、
   それでも、子ども家族がこうやってお義母さんの元に集まることで、
   少しでも埋めてあげることができるのならば・・・と、思ったりするのです。

   そのためには、この集いを大切に続け、
   私たちが元気で仲良く暮らしていくことが
   一番なんだろうな・・・って。

   そうあることが、お義父さんへの、ご先祖さまへの
   ご供養にもなるのではないかと・・・・。
 


有機野菜の魅力
  cyocoには、食育活動を応援してくださる人生の先輩方が多くいて、
  その中のお一人、Wさんからお電話がありました。

  「私の友人に有機農法で野菜を作っている方がいて、ぜひその方をご紹介したい」と。

  どしゃぶりが続いていたので、ようやくお日様がでた時を見計らって、
  その方の畑を見せていただくことに・・・。

  昼夜を問わず車が多く行き交うバイパスのすぐ脇にある敷地・・・
  ご案内くださって、奥へ奥へ・・・こんなにたくさんの自然があるなんて・・・

  71_20090819163304.jpg
  このさつまいも畑では、毎年近所の園児たちが「芋ほり」をしているそうです。

  41_20090819163253.jpg
  おいしそうなオクラがたくさん見えてました。

51_20090819163902.jpg
  数種類の野菜を有機農法で作られていていますが、天候や土、水、病害虫に左右され
  やすいので、しっかりと畑を巡回し、大切に育てていらっしゃいます。
  雨あがりの山道は、蚊・蚊・蚊・・・・・・

  同行くださったWさんは、短パンだったため、かっこうの餌食になってしまい、
  cyoco自身も、両手をかなり刺されてしまいました・・・かいぃー

  有機のことについては、まだまだ知らないこともたくさんですが、
  安全でおいしい野菜を子ども達に提供してくださるという生産者のOさんに、
  感謝であります

  生産者の方と直接ふれあい、お話を伺いたいと思っていたことが、またひとつ叶いました。
  このOさんの夏の野菜は、さっそく今週末の「わくわくキッズ☆キッチン」で使わせていただく
  運びとなりました

  人のご縁って、ほんとにありがたいです
  Wさん、ご紹介くださってありがとうございました。


いきいきたんぼ米作りプロジェクト「郷土料理」試作

  今月末の土日に開催される「いきいきたんぼ米づくりプロジェクト」の郷土料理教室!
  いよいよ近づいてきました。

  今日は、その試作と試食をライフパークで行ないました。
  今回のイベントは、FMくらしきと倉敷保健所健康づくり課と共同で行なう教室なので、
  「ほうれんそう」報告・連絡・相談をしっかりして進めています。

  午後、各担当の皆さんが試食にお越しくださり、和気藹々と意見交換しながらの試食と
  なりました。

  120名の参加者の方なので、準備をしっかりして臨みたいと思います。
なまえ・・・忘れた

         31_20090818000843.jpg

  今日届いたお魚・・・「にじます」じゃなくって・・・「なんとかトラウト」
  んーっと、なまえ・・・忘れた

  持ってきたのは「釣りきちち」
  とにかくお刺身が美味しいから・・・と。

  さっそく料理して、今日はお寿司に

  41_20090818002318.jpg

  51_20090818002325.jpg
  兄ちゃんがすし飯を握ってくれて、お刺身をのせると、ハイ♪おすし
  きれいなオレンジ色の身は、脂がのっていて、鮭のようなお味でした。
  
再び、お迎え!

  静かな日々も終わり、再びにぎやかな平常が戻ってきます・・・。
  そう!アメリカンキャンプに行っていたブービーが帰ってくるからです~

  ・・・中2だというのに、再び迎えに高松駅へ・・・
  今日は、朝からどしゃぶりのお天気で、長靴を履きたいくらいでした
  大雨洪水警報まで出ていて、梅雨明けとは思えないような・・・。

  21_20090817234954.jpg こんなにドンヨリの坂出です・・。

  元気に帰ってきたブービーは、身振り手振り、大騒ぎの大興奮で話してくれました。
  高松駅のカフェでお茶をしながら、しばしブービーの報告に聴き入っていました。
  たった3日なのに、私たちの知らないところでほんの少し成長させてもらったんだな・・・と
  感謝の気持ちが・・・。
  
  初めての土地で、初めての人たちとの共同生活、初めての英語での生活、
  多くの収穫があった3日間のようでした。
  引率してくださったJTBの方、アメリカの学生さん、
  お世話になりました


おあずけっ!

  recky宅のわんこたち、今気になっているのは・・・
 
  11_20090817123741.jpg

  なんとも奇妙な「恐竜のおもちゃ」
  旅行先で買ってきた小さな数センチの恐竜・・・・水に3日間浸しておくと・・・
  こんな風に片手サイズに大きくなるという不思議なおもちゃなのです!

  わんこたちは興味津々♪
  気になって、気になって仕方ありません~
  なめてみたり・・・、ちょっとかじってみたり・・・、ネコのように片手で転がしてみたり・・・

  口にいれても安全な素材でできているようですが、当然食べられません。
  次にrecky宅に行ったら、この恐竜小さくなっていたりして・・・
アメリカンキャンプ

  今年は、新型インフルエンザの影響で海外旅行や留学も中止になったところが多いようです。
  そんな中、どうしても英語生活がしてみたいブービーの熱い想い!
  なんとかならないか・・・と思い、英会話塾の先生からの紹介でアメリカンキャンプに
  行くことにしました。

  このキャンプはJTB主催のものですが、アメリカからの大学生を先生に、
  英語だけで3日間を過ごすというキャンプで、
  カリキュラムの中には、遊びやゲーム、パーティなどのほかにスピーチを通して
  英語を身近に感じることができる内容となっています。
  たった3日間ですが、いろんな事を感じてきてほしいなって思います。

  81_20090817121212.jpg
  駅で見つけた「アンパンマン電車」、かわいくってパチリ

  91_20090817121220.jpg 101_20090817121227.jpg

  香川県の高松駅までブービーを送り届け、何もせず帰るのももったいないので
  さぬきうどんを食べちゃおうっと~(やっぱり、うどんでしょっ)

  こしが強く、つやがあるうどんで美味しかった~
  でもおつゆは、甘みがほとんどなく、おしょうゆあじが濃い。
  倉敷はおつゆが甘めなんだと発見でした。
  こんど高松出身のお友達に聞いてみよっと

  111_20090817122601.jpg 121_20090817122609.jpg
  帰りは、瀬戸大橋からの眺めを満喫しようっと。
  左の写真は、坂出付近の高速道路と瀬戸大橋線が合流するちょっと手前を撮影したもの。
  道路と線路がどんな感じで合流するのか、じーっと観察!

  右の写真は瀬戸内の島々と海。きれいなグリーンの海でした・・・。

  しかし、走行中の撮影は・・・ちと難しい


8月6日

  今日は、8月6日。
  64年前広島に原爆が落とさた日。
  71_20090817115234.jpg


  私は小学校の5年生になるまで、日本で戦争があったことを知らずにおり
  広島への旅行でなんとなく親に連れて行かれたのが、原爆資料館と平和公園だった。

  衝撃的だった・・・ショックだった・・・

  ボロボロになった当時の服、人の形にシミができた石段、
  傷ついたからだ、さまよう人々を表現した蝋人形、
  不気味なきのこ雲、広島市街地の模型、

  なにもかもが、はじめて見る光景だった。
  でも、目をそらすことはできなかった。
  私が生まれるずっと前にあった真実がそこにあった。

  中学生になってはじめて発表した弁論大会も「平和」をテーマにした。
  テーマにしなければいけない気がした。

  あれから25年以上経っても、「広島」「原爆」「長崎」「はだしのゲン」・・・・
  もっと知らないといけない気がしている。

  広島に5年ほど住んでいたことのある妹が言っていた。
  「8月6日は、広島にとって特別な日。どんな機関もお休みになる。」
  「学校では、原爆体験を聴く授業が必ずあり、この日は祈りの日となる。」
  ・・・そんな妹の次男は8月6日に生まれている。

  8月6日、毎年心がしめつけられる、考えさせられる。
  
  
「華硝(hana・gara)」 in Cafe du Grace
 今日は、赤磐市にあるCafe du Graceで催される
 「華硝(hana・gara)」という作品展に、やもりんさんと行ってきました。

 この個展は、呼んで字の如く・・・

  華と硝がモチーフになっていて・・・、
  フローリストのHARUさん、グラスアーティストの岡本常秀さんのコラボ作品。

  「輪廻」をテーマに、不思議で力強く、透明な澄んだ香りがする・・・そんな作品展でした。

  211_20090817095634.jpg

 グラスアーティストの岡本常秀さんは、今年、日本伝統工芸展で入選されるなど
 これまでにも色々な賞を受賞されている作家さんです。
 この日、在廊なさっていて、作品への熱い想いを聴かせてくださいました。

 31_20090817095416.jpg 11_20090817095401.jpg

 また、ギャラリーの棟続きのカフェではおもしろい音楽イベントが・・・。

 アフリカのギニア地方の音楽を演奏してくれる若者お2人!
 
 51_20090817095422.jpg

  ヴァラフォンという木琴のような打楽器を演奏してくれた西山さん(左)
  コラというハープのような弦楽器を演奏してくれたリョウさん(右)
  西山さんは、他にも良く知られるジェンベという太鼓も思いのままに演奏してらっしゃいました。

  力強く、鼓動が高鳴るような音楽は、たぶんアフリカでは生活の中になくてはならないもので
  先祖や大自然や家族を大切にする伝統の文化なんだと感じました。

  本日の模様は、やもりんさんのblogでも紹介されています→こちら

  今日のイベントは、実はCafe du Graceのオーナーの末藤さんがご招待くださったもので
  作家さんだけでなく、オーナーの人と人のつながりを大切に、空間と時間を大切に・・・
  という想いも強く感じるひとときでした。
  末藤さん、ご招待ありがとうございました。

  最近左脳ばかりを使っている(気がする・・・)ので、右脳に刺激をいただいて
  リフレッシュできた1日~。
  やもりんさんも、cyocoも岡本さんの小さな作品をこっそりお買い上げ♪
  うれしい自分へのお土産となりました。

チャレンジ!
  今日は、岡山県備中県民局へ。新たなチャレンジです。
  地産地消をすすめ、地域の特産品の普及をすすめるための女性7名のチームが組まれ、
  大学の教授、野菜ソムリエ、レストランシェフ、NPO団体代表、生産者、消費者モニター、
  など色々な職種の方が集まり、備中地域の特産品を活性化していくために会議や活動を
  していくことに。cyocoも料理研究家という立場で参加させていただくことに。

  協議の内容はいろいろ・・・。
  終盤には、特産品の試食をさせていただきました。

  41_20090806173431.jpg

  ・もぐ丸焼き・・・連島工房で作られたどらやきです。生地に連島産のごぼうの粉末が練り
            こまれていて、袋を開けるとごぼうの香りがします。あんこは上品なこしあん
            で、美味しかったです。(150円/1ヶ)

  ・鬼のめんくり玉」・・・総社で作られている揚げ菓子です。白いさつまいもの「きびみどり」の
               粉と米粉をブレンドし、作っているそうです。もちもち感が新鮮な
               食べ応えのある小粒のドーナツ。(280円/1袋7ヶ入)

  ・弥高こんにゃく・・・高梁のかっこう花というグループさんが作っているこんにゃくです。
              有機にこだわり、実のつまったしっかりとしたこんにゃく芋を育て、
              1年間生芋から作ったこんにゃくを販売したいという思いが強く、
              芋の保存方法から製造も試行錯誤を経て、出来上がったこんにゃくです。
              とてもやわらかく、とけるような食感でした。(150円/2ヶ入)

  ・ピオーネ飲む酢・・・高梁で作られた飲む酢。ピオーネ自体を発酵させて酢をつくり
               まろやかに仕上げた酢です。希釈して、ジュース風にいただきましたが、
               さわやかな酸味とピオーネの香りで、さっぱりといただけました。
               体がシャンとする感じです。              

  いろいろな意見やアイデアが飛び交い、とってもワクワクするお仕事でした!
  次回までに、宿題もあるので頑張ります

  さらに、晩ごはんでチャレンジです!

  我が家が購入した岡山ガスさんイチ押しのガスコンロのグリルには、オーブン機能がついて
  いて、備え付けのダッチオーブンを使って色々な料理ができるという~

  ならば、チャレンジー
                   【 ニジマスのアクアパッツァ 】
   31_20090806180901.jpg

   あさりとニジマスのだしがよく煮汁に出ていて、トマトの酸味もおいしく・・・
   家族も大喜びでした

   なんとも嬉しいのが、ダッチオーブンに食材を投入して、グリルのオーブン機能で15分、
   余熱で10分で、出来上がり~というところ

   11_20090806180911.jpg 
     71_20090806180927.jpg

   21_20090806180920.jpg
   今晩は、バジリコパスタを使っての冷製トマトパスタとかぼちゃのポタージュとともに
   いただきました
        
   チャレンジって、わくわくします
  
またまた、お魚!
  昨日のつづきです。

  久々の休日を満喫して帰宅・・・しばらくすると、届きました。
  そう、渓流釣りに行ってきた「釣りきちち」からのお魚です。

  今回も大漁だったので、親戚やお世話になっている方々へお届けしました。
  今回はフライにできるように、開いてみました

  101_20090806124332.jpg

   91_20090806124323.jpg

  さて・・・

  今日は、食育推進会議で新しく発足した「食育事業企画・評価委員会」の第1回目の
  会議でした。
  この評価委員会というのは、小学生に肥満が増えていることから、児童へ向けての
  メタボリックシンドローム予防のための事業を企画・評価していくもので、
  cyocoもその委員に・・・。

  いろいろ勉強しなくては・・・

  
夏休みってかんじ♪

  夏休みに入って、はじめて家族がそろった休日!
  ボケーっと過ごすのはもったいないので、よく出掛ける美星町「星の郷」に行ってきました。

  31_20090806110522.jpg ここは夏の空です。

  今春にオープンした徳山牧場のジェラートが超おすすめなのです♪
  ご家族で経営されている牧場の牛乳を使って、長年の夢だったジェラート屋さんを
  ここ美星にオープンされたそうです。

  41_20090806111221.jpg 11_20090806110538.jpg

  美星の星の郷は、町おこしに成功した地域で、住民の方が大切に育てた野菜やお花を
  即売しているのですが、安全・新鮮・美味しいの3拍子そろったおすすめスポットです!

  21_20090806110531.jpg 
     今日もとうもろこしの屋台が出ていて、大繁盛していました。

  野菜やお肉を購入したあと、美星をあとにし・・・ランチへGO
  時折、立ち寄るフレンチレストラン「ヴォナ村」へ。

  51_20090806120424.jpg にんじんと赤ピーマンのスープ

  71_20090806120439.jpg チキンのクリーム煮込みカレー風味
                                                    メレンゲ添え

  81_20090806120447.jpg 黒糖のシャーベットとブランマンジェ

  家族そろっての久々のお出掛けで、リフレッシュできた休日となりました。
  父さんも兄ちゃんもブービーも、もちろんcyocoも大満足の1日でした。

  ・・・・が、つづきがあるのです・・・・それは、明日のblogにて・・・



72センチ!4.7キロ!天然鯛!

   今日から8月です。今年もあと5ヶ月・・・なんて、計算してしまいます。

   さて、今日は久々にゆっくりとしたお休みでした。
   ゆっくり身体を休め、来週に備えるつもりでいましたが・・・

   週末です、魚が届きます、それも夕方・・・・

   「釣りきちち」の誇らしげな顔・・・むむ? 何やら、大物の予感 
   天然鯛です、それも72センチという大きさ!
   71_20090805001626.jpg
   4年生の甥っ子と並べてみましたぁ~表情がいいでしょ

  cyocoが持ってみると・・・こんなかんじです!
  81_20090805002156.jpg

  重くて、びっくりしましたが・・・眼の保養になりました~
  釣り歴50年の「釣りきちち」、記録更新だそうで、上機嫌でした。

  見ているだけではいけない!・・・と、料理にとりかかりました

  91_20090805002206.jpg

  うろこを取るだけで10分以上かかりました。
  身が硬いので、本日のさばきは「釣りきちち」にお任せして・・・っと。
  頭を割るのもかなり大変で、大物は体力が必要だわ~と感じたのでした。

  お頭も手のひらより大きい・・・
  101_20090805002212.jpg

  お刺身のお味は、大味でしたが、
  アラ炊きは、身もしまっていて食べ応えがあって、ん~美味 
  
  明日は、海から一転、渓流釣りに出掛けるそうな・・・
  元気な「釣りきちち」です。





プロフィール

ちょうこさん

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。