*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わくわくキッズ☆キッチン

  今日は、「わくわくキッズ☆キッチン」の日でした。

  今月から教室も5年目に入りますこれからも一層楽しくためになる教室を目指してまいります
  
  11_20100419115511.jpg

  今日のメニューは 
           ・皿うどん
           ・手作り焼き餃子
           ・いちごヨーグルトゼリー

  21_20100419115518.jpg
  相棒の妹reckyも頑張ってくれています

スポンサーサイト
RSKラジオ収録

  先日RSKラジオに出演させていただいたばかりですが、今日も違う番組の収録がありました
  本来は生出演なのですが、予定が合わず収録でお願いしました。

  番組は「はまいえサタデー~白雲悠々~」
  人気アナウンサーの浜家さんの番組でのご依頼だったので、超びっくり、恐縮してしまいました

  電話収録だったのですが、テレビと変わらない優しいお声で、本当に引き込まれてしまいました
  穏やかで温かで、軽快なお話ぶりで、私も緊張せずにお話できました

  当日の放送は、お料理教室なので聴くことができませんでしたが、放送分を送ってくださり、感激しました
  31_20100419121340.jpg

  貴重な経験をさせていただき、感謝です・・・

  いろいろな情報を発信できるよう、もっと勉強必要ですわ~

うれしいお届け物
  私の公私ともに仲良くさせていただいているやもりんさんこと、朝田恵利さん。

  子ども達が幼稚園の頃からのおつきあいで、子どももピアノを教えていただいたり、
  ラジオのパーソナリティでもあって、毎週「キッチンより愛をこめて」」のコーナーでも
  大変お世話になっている、cyocoにはなくてはならないお人です

  そんなやもりんさんのご主人様は、長崎県壱岐のご出身。
  ご実家から、果物や梅、お芋や大豆、ごま・・・・などなど四季折々の「食の宅急便」が届くそうです。
  その度に、我が家にもおすそわけをいただき、本当にありがたく思っていました

  このたび、やもりんさんと娘さんが久々に壱岐のご実家へ・・・。
  壱岐のお義母さまから、こんなにお土産を届けてくださいました

  11_20100419112751.jpg

  もう嬉しくて、飛び上がってしまいました
  実はやもりんさんのお義母さまにはお会いしたことがなく、お話したこともないのです・・・。

  でも、やもりんさんに壱岐でのお話をうかがったりして、とても身近に感じているのが不思議です
  
  さて、ご当地名物がこの頃流行っていますが、壱岐の食べ物でびっくりしたのは、このお豆腐です!
  21_20100419112757.jpg
  このお豆腐、15cm角のサイコロのような真四角のお豆腐。
  木綿豆腐よりも、焼き豆腐よりも堅く、少々では崩れません びっくりです~

  重さも1キロを超えていて、またまたびっくーり 
  お鍋や煮物、炒め物にしっかりお料理させていただきました

  壱岐のお義母さま、お心遣いありがとうございました

  いただいたお土産を大切に使わせていただきます

  
RSKラジオ
  地元の人気放送局の山陽放送!
  今日は、朝の情報音楽番組のラジオ「朝まるミュージックアフター9」に出演してきました。

  cyocoがお話させていただいたコーナーは「トレンド玉手箱~地元の食材でカンタンおうちごはん!」です。

11_20100419104550.jpg 21_20100419104601.jpg

  「たいせつなひとに うちのごはん」のご紹介と、備中特産品を使った別メニューをご紹介しました。
  試食のご依頼があったので、ちょっとお花見弁当風に作ってみました。

  ・鉄火みそを炊き込んだおむすび
  ・鉄火みそを混ぜ込んだおむすび
  ・たけのこの柚子みそネーズ
  ・ごぼうの鉄火みそ入りかきあげ

  パーソナリティは、フリーアナウンサーの遠藤寛子さん。
  よくニュースなどで拝見していましたが、笑顔がすてきで、気さくなお人柄がとっても嬉しかったです。
  31_20100419104615.jpg
  
  またまた勉強になるお仕事でした~。

お祝い会

  今春は、兄ちゃんと甥っ子がそれぞれ高1と中1になるので、お祝い会を実家の両親が開いてくれました

  今日のお店は、東平島にある中国料理の「彩鳳」
  51_20100419102505.jpg  61_20100419102517.jpg
  71_20100419102528.jpg  81_20100419102537.jpg
  91_20100419102555.jpg  101_20100419102607.jpg
  111_20100419102615.jpg  121_20100419102626.jpg
  131_20100419102644.jpg

  全9品のフルコースでしたが、いつ食べてもおいしい中華料理なのです~
  盛りつけもとっても美しく、勉強になります~

  おいしいもの食べて、元気いっぱい
  すてきなお祝い会になりました。


兄ちゃんの卒業式

  今日は兄ちゃんの卒業式でした。
  兄ちゃんは、地元の中学には進まなかったので、仲良しのお友達とも離れ心配していましたが
  あれからもう3年が経過したんだなぁ・・・としみじみ。

  cyocoは地元の中学で役員をさせていただいている関係で、兄ちゃんのお友達の卒業式にも
  出席していたのですが、我が子がいなくても知っている子ばかりの卒業式は涙、涙・・・

  こうやって毎年、いろんなところでドラマがあるんでしょうね・・・。
  
  照れる(嫌がる)兄ちゃんでしたが、つかまえて記念写真を撮りましたよ。
  41_20100419095141.jpg

  
  卒業はしましたが、中高一貫なので引き続き、入学し通学します・・・
  
  帰りの車で兄ちゃんが一言・・・「母さん、3年間ありがとうございました。これからも頑張るので、よろしくお願いします。」

  「うっ・・・、泣けるじぇい」帰りにランチに連れていっちゃいました
  帰宅した父さんにも、同じように言って頭を下げていました
  
  兄ちゃんも成長してるんだなぁ・・・うれしい1日になりました。

  「卒業、おめでとう
  
プレキッチン

  今日は、「プレキッチン」の日!
  私が楽しみにしている教室のひとつ。親子お料理教室です。

  今日はみんなが大好きな肉まん、あんまんを作りました~

31_20100419094054.jpg



晴れの国ダイニング「プロポスタ」
  今日は忙しい土曜日(明日が教室のため)なのに・・・
  ん~~どうしても行かなきゃいけない娘ブービーの用事・・・。

  岡山にたった1軒の「チャコット」へ、ブービーと一緒に出掛けました。

  4歳から続けているクラシックバレエも今年10年を迎え・・・
  育ち盛り、おしゃれ盛りのお年頃ということもあって、レッスン着もコーディネートの世代

  cyocoの頃は、そんなおしゃれにはできなかったなぁ・・・
   (ちなみに、cyocoも4歳から19歳まで習っておりました・・・あの頃は、華奢だったはずなのに・・)

  店内には、春の新色レオタードや小物がいっぱい・・・
  「今日は、トウシューズのフィッティングに来たのだから!」
  ・・・と、数種類のトウシューズを試して、なんとか合うものが見つかりました。
  
  今年8月には、倉敷市民会館で発表会なので、それにむけての猛レッスンで
  トウシューズがすぐにダメになる可能性も・・・・      がんばれブービー!




  せっかく来た岡山。・・・ならば、と念願のレストラン晴れの国ダイニング「プロポスタ」さんへ

  実は、ここの女性シェフの二宮路子さんは、
  「たいせつなひとに、うちのごはん」でご一緒させていただいたお一人でもあります。

  いつも「食」やお客様に向き合う姿勢が、真摯で誠実で、
  この方の料理は絶対おいしいといただく前から確信できるほどです。

  県内グルメ案内や、食に関する本などでも多くの取材を受けていらっしゃる「プロポスタ」さん。
  ブービーと満喫してきました。

  11_20100405121849.jpg
  すっごーい野菜いっぱいのハンバーグランチ
  ただのハンバーグではありません
  黒毛和牛とおかやま六白黒豚を使って、お肉をたたいてまとめてあるハンバーグ。
  野菜はすべて有機無農薬栽培の野菜たち。それも地元産ばかり・・・。
  濃厚なソースとお肉の旨み・・・付け合せの野菜も、なんて新鮮でおいしいんでしょう。

  21_20100405121854.jpg
  
  写真が暗くて、とっても見えづらいのですが、
  この「ポッポ蒸しランチ」の蒸し器の中には、16種類もの野菜たちが入っていました。
  あっさり甘めのポン酢でいただきます。食べても、食べてもまだ野菜がいっぱい出てきます。

  野菜であんなにお腹がいっぱいになるという経験は、なかなかできないです
  おまけに、ドリアまでセットになっていて、至れり尽くせりです。

  41_20100405121905.jpg

  スープも有機のじゃがいものやさしい甘さのクリームスープで、温まりました。

  続々と、お客様が入ってこられて応対されていた二宮さん。
  オーナーの公文さんとこれからも素敵なお店を築かれていかれるのでしょうね・・・。

  また、家族やお友達と一緒に行きたい「プロポスタ」さんでした


子育てサロン&食育推進会議

  今日は金曜日のラジオ「わくわくフライデー」の日でした・・・が、今日は別のお仕事に。
  ラジオ本日分は、すでにやもりんさんに収録していただいてるので安心

  水島文化センター内で月1回行なわれている「子育てサロン」
  愛育委員のボランティアの方の活動で、子育て中のママや赤ちゃんが集まる場所です。
  代表を務めていらっしゃるのが、藤岡さん。
  先週ネッツトヨタ中島店でおせわになった藤岡店長さんの美しい奥様です。

  毎回子育てを応援するテーマを考えられていて、この癒しの場に集まって、先輩ママや藤岡さん達に
  話を聴いてもらったり、お母さんどうしおしゃべりしたり、そのそばで子ども達も楽しく遊んでいる・・・
  いつお邪魔しても、顔がゆるみっぱなしになります。

  さて、今日は「大切な食のはなし」・・・ということで、
  むずかしくない、基本のおはなし・・・。

  たとえば

   「女性のからだは、月の力に影響を受けるといわれています・・・。
    月の引力によって、海の汐は満ち干きし

    波は、1分間に約18回
    18の倍数は、36→人間の体温です
    36の倍数は、72→人間の1分間の呼吸数です
    72の倍数は、144→人間の血圧(ちょっと高めですが・・・)

    こんなふうに、数字にも不思議な意味があるのです。

    また「海」とは、「生み」ともいいます。
    生命誕生の源になったのも、海といわれています。
    海の成分とお母さんのお腹の羊水の成分は、ほとんど一緒。

    お母さんの羊水は、まさに胎児を育てる海なのです・・・・。」

    ・・・・と、こんなお話です。



   他にも、今日は野菜不足とカルシウム、鉄分不足の解消レシピをご紹介!
   調理室で30人分くらいを作り、試食もしていただきました

   この依頼をいただいた当初の人数の倍以上の親子さんがこの日来られたそうで、
   多めに作った試食分も、あやうく足らなくなるところでした
   子育てサロンはじまって以来の、最高人数だったと聞いて、うれしかったです

   「食」の力って、すごいなぁって、あらためて感じました。

   若いお母さん達も「これなら作れそう」「おいしいわ」「野菜が苦手なこの子が食べてます!!」など
   生の感想をその場でいただきました。

   こんな風に地域の若い親子さんを支え、応援している「子育てサロン」の活動。
   これからもずっと、私もできることを協力していきたいと思っています


吉備野工房ちみち

  「たいせつなひとに、うちのごはん」でご一緒させていただいたお一人の加藤せい子さん。
   彼女が代表を務めていらっしゃる「吉備野工房ちみち」さんを訪ねました。

  総社のまちを元気にするため、古墳や芸能が残る吉備の地を護り、伝えていくため、
  日々お忙しく活動されている加藤さん。
  ご自分に正直で、まっすぐな眼でお話される姿勢に、いつも元気と勇気をいただける方です。

  伺ったときも、来客中でした。
  41_20100405102620.jpg

  工房の壁には、伝統芸能の「神楽」の面が並び・・・、
  今までに受けた取材の記念写真など、多くの出逢いを経験されてこられた歴史を感じる
  そんな空間でした。

  51_20100405102626.jpg
  
  コーヒーが苦手な私に、無添加100%のぶどうジュース(加藤さんらしい)を
  いれてくださいました。
  61_20100405102633.jpg
  
  なかなかゆっくりお会いできなかったので、まずは冊子完成のプチ祝いの乾杯。

  お土産には、ひろやすのラーメンセットをお持ちしました

  それにしても、早春の総社は気持ちのいい自然がいっぱい。
  思わず深呼吸してしまうのでした。

  加藤さん、お忙しいところすみませんでした。
  ジュース、ご馳走様でした
ひろやすラーメンを食べに・・・
  久々の休日らしい休日・・・だというのに、冷たい雨

  午前中は、アシカ先生のカリグラフィー教室でした。
  2ヶ月に1度くらいのペースで教えていただいているのですが、
  練習もちょこちょこ頑張ってます。

  毎回、やもりんさんのセカンドハウスを会場に、数名集まってのカリグラフィー。
  家族や自分のこと、食べ物や美容・・・・おしゃべりしながらのお稽古です

  今日はお稽古後に、ひろやすさんのラーメンを食べに、ネッツトヨタ中島店へ

  なぜかは、やもりんさんブログで見てください→こちら(やもりんさ~ん、またまた拝借、お許しを)

  31_20100405101045.jpg

  初めて食べた「牡蠣しおラーメン」
  あっさり味の細めんで、トッピングのスパイスがピリッと効いて、とっても美味しかったです!
  家族のお土産にも、1箱ゲットして帰りました。

  対応してくださったのは、藤岡店長さん!(cyocoのお友達のご主人さまです)
  大変お世話になり、ありがとうございました
  冷たい雨の日でしたが、ほっこり温かくなる1日となりました。


ひろやすへ・・・
  今日は、ラジオオンエアの日。
  いつもどおり「わくわくフライデー」の出演を終えてから、パーソナリティのやもりんさんと
  福山にある番組スポンサーの「ひろやす」さんへ行ってきました。

  本日の目的は、春からの番組継続のご挨拶&ラーメン購入 です
  我が家も300食ほど購入しました。
  お世話になっている方へのお土産にも喜ばれますし、お友達からも注文があるんです。

  しかーし、写真を撮り忘れてしまった・・・
  たくさんのラーメン・・・こんなかんじです→こちら(やもりんさん、拝借いたします

  ひろやすのオーナーと社長さんに元気をいただいて、
  「食」の大切さを一層感じる日となりました。

  やもりんさんとの道中も、本当にほっとできる時間・・・。
  やもりんさんに運転までしていただいて・・・お世話になりました


お母さん&赤ちゃんの教室

  今日は玉島地域で「お母さんと赤ちゃんの教室」に行ってきました。
  子育て中のお母さん達へ栄養のお話をさせていただきました。

  会場になった公民館には、20名くらいのお母さんや赤ちゃんが集まり、
  愛育委員さんに抱っこされたり、遊んでもらったり、
  お母さんどうし和やかにお話されていたり・・・とってもほんわかムードな教室でした。

  写真は載せられないのですが、
  私のお話中、ハイハイで前に進んでくる子や、ニコニコ指吸いしている子、泣き出す子や
  すやすやお眠り中の子・・・あっ、おっぱい中の子もいて、なんとも微笑ましい

  子どもって本当にかわいい・・・
  我が子には厳しいですが、もうおばあちゃんの感情ですね・・・

  しかし、現実的には間違った栄養の知識で子育てしていたり、アレルギーなどの問題をかかえて困っている
  お母さんもいらっしゃるので、真剣に!です

  離乳食のすすめ方や卒乳の仕方も、昔とは変化しています。
  久々に「ひよこクラブ」「たまごクラブ」を読まなきゃいけないかな・・・なんて思いました。

  
「農林水産PRフェアinひな祭り」
  倉敷アイビースクエアで「備中産いただきます!農林水産PRフェア in ひな祭り」が開催されました

  この日は約100名の生産や販売に携わる方々を迎えてのシンポジウムが開かれました。

  テーマは「地域特産品が結びつけるネットワーク活動」

  パネリストに生産・開発・販売に関わる5名の方。
    cyocoも「たいせつなひとに、うちのごはん」の冊子作成の内容を発表させていただきました。
  111_20100401085850.jpg

  このシンポジウムの進行をしてくださったのは、永田麻美氏。
  地域と人のドキュメンタリーサイト「いちぐう」編集長で、
  地域開発プランナー、コーディネーターでいらっしゃいます。

  「いちぐう」の詳しくは、こちら  

  今回のテーマについて、私なりに考えながら、発言させていただきました。
  ふだん「食育」を考えているのですが、
  会場の生産者の方からも「食育」にも取り組みながら、地域活性をはかりたい!との声をいただいて、
  私になにができるかしらっと、ついワクワクしてしまいました。

  会場脇のスペースでは、それぞれのパネリストの方の展示コーナーが設けられていました。
  71_20100401091620.jpg  331_20100401091844.jpg

  91_20100401091632.jpg  101_20100401091638.jpg

  conv0006_convert_20100401092020.jpg
  cyocoも「たいせつなひとに、うちのごはん」の春の頁を再現しました

  そして、うれしかった今日の出来事・・・
  私がよく通う直売所「美星町 星の郷」の代表の方が会場に来られていて
  お名刺の交換ができたことです!

  星の郷には何年通っているでしょうか・・・。
  当然、いち消費者として、美星のファンとしてです。
  まさか、お仕事上で携わらせていただくとは思ってもみませんでした。
  想いやご縁はつながるものですね~

  
できあがりました!「たいせつなひとに、うちのごはん」
  昨年から取り組んでいた備中県民局のお仕事→詳しくはこちら
  備中地域にあるたくさんの特産品や加工品をもっと身近に使っていただき、
  地産地消、地元の活性化をはかる事業として特産品のセレクト冊子を作りました。

  このプロジェクトチームは女性ばかり6名プラス県民局の職員の方々。
   ・NPO法人 吉備野工房ちみち代表の 加藤せい子さん
   ・野菜ソムリエの 江草聡美さん
   ・晴れの国ダイニング「プロポスタ」のシェフ 二宮路子さん
   ・消費者モニターの 内田千栄さん
   ・生産者グループ「かっこう花」代表の 渡辺吉子さん

  そして、cyocoも管理栄養士、料理研究家という立場で参加させていただいていました。

  出来上がった冊子はこちら・・・ 

  31_20100401080617.jpg    41_20100401080623.jpg

  今年初めに、総社にある古民家「宮筋文化堂」さんで撮影したのですが、
  表紙や特産品、レシピの撮影など早朝から深夜までの作業でした。    
  
  風情のある階段に、食の基本ともなる食材を並べたこの写真が表紙となりました。
  おもにコーディネートは加藤さんが担当してくださり、デザイナーの方と幾日にもわたって
  大変な作業だったと思います。本当にお疲れ様でした

  江草さん、二宮さん、cyocoは、四季のレシピを作成、調理、盛りつけ、食器などのコーディネートを担当。
  cyocoは、春と秋のレシピをつくりました。

  春の頁は、こんなかんじです
  51_20100401080629.jpg

  備中地域の加工品を使ってのレシピの考案でしたので、ふだんのレシピ考案とは勝手が違い
  試作にかなりの時間を要しましたが、
  こうやって、きちんと皆さまにご紹介できてホッと一安心です。

  でも、そんなことより・・・

  私たちのふるさと、備中地域にこんなに美味しくて使いやすい加工品や特産品があったということ、
  そこには、地元の食材を大切に真心をこめて生産、加工している方々がいて、
  その想いは、深くあたたかく・・・

  「みんなに安全で、体が元気になる美味しいものを届けたい!」
  
  そんな願いが込められているのだということを、
  この冊子をとおして、多くの方に知っていただきたい、そして使っていただきたい、と思うのです。

  この冊子な関するお仕事がまだまだ続きます。
  誠実に、大切に、PRしていきたいと思っています。


バタバタ~

  3月に入りました!
  とにかく仕事もプライベートも大忙しの3月、気合を入れねば


  兄ちゃんは、ここで中学を卒業するし、  
  父さんは定修といって、お休みもほとんどない時期に突入するので、
  無事に怪我もなく、スケジュール通りに仕事が進みますように・・・

  


プロフィール

ちょうこさん

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。