*Cyoco’s Kitchen ~食と暮らしを楽しむ~*
~ほっこり、ゆったり、時にはじっくり・・・おうちごはんや暮らしを綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父の十三回忌法要

  今日は、義父の十三回忌の法要でした。
  父さんは双子の長男、こういうお家の大事はそろそろ我が家にバトンタッチの頃となりました。
  cyocoも長男嫁ですので、実質動かねばならぬことも増えています。
  
  21_20091128045200.jpg

  義父の法要・・・、もう12年経ったのか・・・
  嫁の私のことを「ちょうこちゃん」と、とてもかわいがってくれた義父。
  当時、父さんは30歳になったばかりで、兄ちゃん3歳、ブービー1歳半の頃でした。
  初めての心臓発作で、眠るように逝ってしまいました・・・。

  時折思い出して・・・元気だったら6人の孫に囲まれ、定年後の人生を楽しんでいただろうに・・・と
  どうしようもないことを考えたりします。
  
  とても器用で、穏やかで、思い立ったらやらなきゃ気がすまない鉄砲玉のようなところも
  ある義父でした。周囲の方からも、「仏様のような人だったな・・・」と言われていました。

  一緒に過ごした時間は短かったけれど、
  お義父さんが生きた証はしっかりと残っています。

  赤ちゃんだったブービーさえも、
  よく抱っこしてもらっていた感覚は残っているみたい。

  一番孫だった兄ちゃんは、
  肩車でお買い物に連れて行ってもらったことをよく憶えています。

  最近思うこと・・
  兄ちゃんの体つき、張った肩、長い足・・・お義父さん似です。
  穏やかだけど、思い立ったら、やらなきゃ気がすまないところ・・・父さんもそっくりです。

  ブービーは、残されたばあばの良き相談役(おしゃべり遺伝子は義母ゆずり)です。

  いちお、cyocoも義母が寂しくないように支え、父さんとともに一族を繋いでいくお役を
  頑張っています。まだまだだけど・・・、これからもしっかりと輪を保っていきます。

  義父の十三回忌に、天国の義父に手を合わせ、あらためて思うのでした。



  義母が一言・・・「お父さん、子ども達を残してくれてありがとう・・・」
          「それぞれに、お嫁さん、お婿さん、孫達を持たせてくれてありがとう・・・」
                                ・・・やだ、また涙が・・・
  お義父さん、みんなを見守っていてくださいね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cyocoskitchen.blog5.fc2.com/tb.php/205-e1d146e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ちょうこさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。